アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録。仕事や節約美容なども。

もしかしてブラック企業・・・?と疑うとき。これからどうするか

スポンサーリンク

デスクワークに転職できたはいいものの、だんだん疑問も出て来ているブログ主です
まぁちょっと就職先が特殊なようで・・・

採用して働かせるようになったあとで、採用サイドが「ああ求人内容と違うから、うち」とか平然と言ってくる・・・

自分だけでなく一緒に入った人たちも「なんかちょっとおかしいよな?」となっています

 

 

これって無茶ぶり?普通の新人教育?

で、古いですがこんな記事がありまして

news.mynavi.jp

・・・で、この記事からの引用ですが

「当日中期限で無茶苦茶な量の作業を振り、徹夜で頑張っていた」
「なにか考えてください……あまり情報がない状態で言われた……」
「覚えたての仕事を早速全部押し付けられていた」
「何もわからないのにいきなり現場で一人にされる」
「いきなり事業ひとつ引き継ぎ」

 ・・・これ、普通にありましたorz
徹夜というのはブログ主じゃなくて同期ですが・・・
バイトとして採用されてこれです
そう考えるとめちゃくちゃおそろしいですね

無茶ぶりっていうとなんか可愛い響きですが、要するに教育を放棄して「安い時給で人をこき使う」ってやってるだけなんじゃないかと思います
ブログ主の場合バイトで、最低時給より少し上回ってる程度の額で実働時間少なめなので・・・

まだ、怒鳴ったりキレたりする上司がいないのがマシでしょうか・・・
小さい会社ですしキレる人がいないのでパッとは悪くなさそうなのが厄介かもしれません

 

「実際にやってみて」「失敗してみないと」理解できない、身につかない=実践教育だけど・・・

無茶ぶりといっても、ある程度必要な無茶ぶりはあります
百聞は一見に如かずというように、何度説明しても実際に手を動かしてやらせてみたほうが早い
最初のほうに失敗しとけば結果的にはそちらのほうが覚える(基本的には)

 

なので、それほど丁寧なレクチャーがなくとも「とにかくまずはやってみて」というのはブログ主的にはわりと理解できるものなんですが・・・
「とにかくまずやってみろ」の内容が、「ガチに正社員の引き継ぎ。タイトなスケジュールでガチに取引先に納品する案件」だと、とにかくもまずもねえだろ、ということになるわけで・・・

しかもはじめは「研修課題」とか言ってたものがいつのまにか

「取引先に納品するものだからガチで取り組め」
「取引先は新人だからと大目に見てくれない。社員と同じもの作れ」

・・・と一方的に変えられました

それで必死にやってきたものが、「(業界の)トレンドがわかってない」「クオリティが低い」とダメ出し・・・・

 

他にも色々疑問点があるんですが、これが特にびびりました

 

冷静に、何がよくないのか考えてみる

・入社前に特にやっておくことはないと言っておきながら、入社後にいきなり正規の仕事を押しつける。勉強必須。入社前の時間に勉強しておけば遥かにスムーズだったのに・・・

・「わかってるよね?」という感じでいきなり正規の仕事を押しつけられる

上司の説明がかなり言葉足らず。関係ないことを延々と話すのに、大事な結論や仕事の決定事項に対してはかなり曖昧。それで伝わっていないと、聞いているほうが悪いようなことにされる・・・

・↑のせいか、仕事のマニュアルが大雑把で重要なところが結構抜け落ちている。
・新人の教育を放棄し、新人の中でまだ知識があるほうのAさん(でも未経験)に、他の新人の教育のようなものを任せる。実質、新人が新人を教育・管理などという異常な事態

教育をしないのに入社直後の新人に「プロ意識」「プロクオリティ」を求める

・新人が無茶ぶりに必死に対応したことに対し、上司は「○○がおかしい」「もっとプロクオリティに」と駄目出しし、「自分で考えて改善しろ」と丸投げする

求人内容とだいぶ違う。レジ打ち募集してたはずなのに、実際に店長の仕事をさせられている感・・・そしていつの間にか「店長として応募してきたんだからこれぐらい当然やるよね?」ということになっている※実際このようなことを言われた

 

・・・なるべく事実を書いてるつもりですが、書いてるとまるで愚痴みたいな内容になってしまっていますね
せっかく転職できたデスクワークですし、露骨に悪い環境とかではないのでできるだけポジティブにとらえたいのですが・・・とらえかたを変えても限度があるような気がします

 

採用側・上司は、こうしてほしい

・正規社員(時給二倍以上)のやる仕事をいきなり引き継がせるのやめてほしい

・教育が面倒な場合でも、せめてマニュアルは作り込んでほしい
・教育が面倒なら、入社前の予習はできるかぎり「これやっといて」を明確にしてほしい

仕事の決定事項に関してはこれ以上ないくらいに明確、簡潔な言葉で伝えてほしい。「え、言ったよね?」が何度も起こる場合、「伝え方がよくないのか?」と少し疑ってみてほしい
・知識がある新人に、他の新人の面倒見を丸投げしないでほしい
・求人広告で嘘をついたり極端に盛ったりしないでほしい。採用したあとで求人内容とまったく違うことをさせるのはやめてほしい(※二倍以上の時給の上級職がやるタスクを、失敗許さない状況でいきなりやらせるのやめてほしい)

 

時給上げろとか環境良くしろなんてことは言わないんで、あまりに無茶ぶりはやめてほしいなぁって感じですね
とくに、やっぱり基本となるホウレンソウはしっかりしないとダメだなと思います

 

自分の今後の行動

不満ばかり書いていても仕方ないので、現状を踏まえた上で今後どうするかですが・・・

・インプットの実践の場だと割り切り、スキル磨きに集中
・一年以内にここをやめる。次の転職先が決まらなくても、最悪、実家に帰ることも視野に入れる
・ここからいちはやく抜け出すよう、他の収益化行動に力を入れる
・時給なりの最低限の責任感しか持たない
・勉強はするにしろ、平日自由時間や休日まで潰して仕事のことをやらない。自己投資を最優先にする

ちょっと今から仕事やめてくる

ちょっと今から仕事やめてくる

  • 発売日: 2017/12/01
  • メディア: Prime Video
 

 

・・・という感じでしょうか。ポジティブに考えるとしたら、「ここを早く辞めるという気持ちが勉強のモチベになる」となるかもしれませんね
中途半端に居心地がよかったりすると、「まぁいいか」ってなったりしますので・・・

 

不満を持ち続けたまま我慢するのではなく、不満を燃料にしてスキルアップしていい環境に行けたらいいなということですね