アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録。仕事や節約美容なども。

【ブラック仕事?】「低賃金でもカネもらってる以上はプロの仕事やれ」について考える

新しい仕事で色々疑問や考えさせられることがたくさんわいてきてます、、、
あまり生産性のないことは言いたくないですし、極論「じゃ転職すりゃいいじゃん」になるので、、、

できるだけ冷静に、何が問題なのかということを考えてみたいです
もし今後自分が誰かを雇う立場に立ったとき、どうすればいいのかなんてことにも役立つかもしれないですしね
あと雇用主さんにも、雇われる側の感情みたいなのを知ってほしい

 

そもそも底辺のブログ主がいきなりこんなことを言い始めたわけ

フリーランス自体、もともと「リテイクにまったく対価が払われず、発注主のあやふやな感覚で無限にリテイクさせられる(むろん無報酬で)」という地獄を経験してうんざりした

現在では、
・「本採用するかどうかわからないから」と軽く脅されるバイトの身+先輩いない(教えてもらえない)+必要とされるスキル知識が多すぎて求人要項が軽く詐欺に感じられるレベル+大手物流倉庫で働いていた方が収入多いレベル、、、にも関わらず、
「カネもらってる以上はプロだから」とプロ意識やプロクオリティを求められる状態

 

「カネもらってる以上はプロ」→わかる

これはわりと多くの方が賛同するのではないでしょうか
カネもらってる以上はプロ、というのはブログ主もよくわかります
ただこれだけだとざっくりしすぎているので、もうちょっと深掘りしていくと、、、

「(低い対価でも)カネもらってる以上はプロの仕事をやるべき」→?

money

問題はここだと思っています
これはもうちょっと突き詰めると「プロの仕事に対してちょっとしたカネ払えないけど、プロなんだからプロの仕事してね」ということだと思うんですよね


独断になりますが、これに対して不満を抱きつつも我慢してプロの仕事をする、、、というのは実に「日本人らしいプロ」だと思っています
頼まれた以上はなんだかんだやっちゃうってやつですね

 

なんだかんだいいつつもプロの仕事をきっちりやる
マジでかっこいいですし感謝されますしリスペクトされて当然です

 

でもこれ、昨今よく言われているように「プロの仕事の対価を低くしてしまう」可能性があり、「発注主にとってたいへん都合の良い状態」なんですよね
発注主からすれば、安くプロの仕事が得られるわけなんで

 

高いスキルや立派なプロ意識を、悪い発注主に都合良く利用される可能性のほうが高いわけです
日本人ってとくに、賃金に対して不満を抱いてもあんまり上に直訴したりしないタイプが多いのかなと

 

安くても、長期的に見て「確実に」今後にいい影響がでるなら別

Money Graph

例外として、そのときだけは安い対価で引き受けても発注者が必ずそのあとにでかいリターンをもたらしてくれるとか、今後の高単価に繋がっていくとかなら別です
長期的に見てプラスになる可能性が高いなら、ってとこですね


でもそれとなく「名前を売ることができる」とか「発注先にいい印象をもってもらえそうだから」みたいな不確定だったりあいまいな「願望」は、あくまで願望に終わってしまうので結果として搾取に繋がる可能性も高いと思います

 

ブログ主のバイト先では、↑にも書いたようなアヤシイ点がいくつもあるにもかかわらず「カネもらってる以上はプロの仕事やって」とかよく言われます


・・・いやいや、詐欺みたいな募集で人釣っといて、まったく育てる気もなく、練習用と称してやらせたものがいつの間にかガチの商品にさせられたりしてみんなびびってるのに「プロ意識」ってどういうこと??

 

同期の真面目な人は、「カネもらってる以上は文句言えない」といいますが、これって「時間単価」の考えが抜け落ちてますし、、、極端な話、「時給500円とかでもプロの仕事求められたらやるの?」と思ってしまうんですよね

 

客からすればそりゃプロがやってると思うでしょうが、その「信頼」とか「期待」って誰が背負うもの?ってな感じで
なんでそれを、詐欺みたいな募集と無茶ぶりされてる低賃金バイトが背負わないといけないのかと

 

最低限の仕事のモラルは別として、低賃金の未経験バイトにプロクオリティを求めるのってちょっと違うんじゃないかと思うわけです
むしろ未経験オッケーのレジ打ちとして応募したはずが、レジ打ち時給のまま即戦力の店長みたいな役割を求められてるバイトに、「客への奉仕」みたいなこと求められてもそりゃ無理だよねって話で

 

雇用主からしたらそりゃできるだけ安くプロの仕事してほしいよねってわけで

PharrOut office

穿った見方をすると、雇用主からすれば「信頼」とか「期待」って言葉を使ってバイトをふるいたたせたいわけですね
それでふるいたってくれれば、安くいいものが仕上がってくるかもしれないわけで

実際、真面目な人は「雇用主のために」とか「カネもらってる以上はプロだから・・・」とかいって自由時間全部潰して仕事やってるんですよね
それってほとんどサービス残業だよなと
ブログ主はそこまで真面目じゃないんで、「雇用主にめちゃくちゃ都合のいい人だな」なんて思ってしまいますが

 

低い時給で雇うのでも、最低限の教育してくれるんなら別にいい

一応、雇う側からしたら「育てるなんてカネも時間もかかりすぎてロスが大きい」ってのはわかるんですよ
こんな状況なんで、悠長に育ててる暇なんてない、、、ってわけで
でも雇われる側からしたら、低い時給で無茶ぶりされても得られるものがあるからこそ耐えられるって感じなんですよね


そもそも育てる余裕なんてないのであれば、募集要項に「即戦力人材」「経験者のみ」って書いておくべきだと思うんです
未経験者だから低い時給で雇えたのに、その低い時給で即戦力級の成果を求めるというのはいくらなんでも都合がよすぎですね、、、

 

、、、とまぁ、「安い対価でもプロクオリティ」は発注者側しか得しないと思います
ビジネスの基本はwin-winのはずですよね、、、

ここまで書きましたが、後日、やはりブログ主のバイト先はブラックだということがわかる出来事がありました
それについてはまた別の記事に書きます

 

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)

 

 

滑らかボールペン、アクロボールとエナージェルインフリーを買った

ブログ主、文房具が昔から好きです
特にボールペンは、使いやすいものだと字が結構はっきりかわります
もともと字はそんなにキレイなほうじゃないんですが、使い心地がいいものだと「めっちゃ読みやすい字」と褒められるぐらいにはかわります

すらすら滑らかに書けるボールペンだとやっぱり書いてて気分良いですし、字もうまく書けるので、、、
評判もいい、ちょっとお高めのボールペンを買ってみました

 

すらすら滑らかに書ける、濃く書ける油性ペン「アクロボール」

PILOTのアクロボールという油性ボールペンです
はじめ、人からお借りして1.0(中字)を使わせてもらったのですが、あまりの書き味のよさに感動しまして、、、

 するすると書けて、くっきり濃く書ける!字もきれいに見えますw

なので自分でも買ってみました↓

ちょっとペン先の大きさ表記がわかりにくいのですが、「極細(0.5?)」「細字(0.7)」「中字(1.0)」とあるみたいです
ブログ主はいつも細めが好きなので、細字を買ってみたんですが、、、

アクロボールの細字(0.7)は実質、0.5サイズ?

買ってから試し書きしてみると、0.7とはいえかなり細めで実質他ボールペンの0.5と同じくらいでした
書き味自体はすらすら滑らかだし濃く書けるのでいいのですが、、、
中字の書き味とは結構違っていて、中字に感動した自分としてはちょっと「違う感」がありました
普通にクオリティの高いボールペンなんですけどね、、、ここまでくると微妙な差が気になってしまうというかw

青インクのアクロボールも買ってみたけど、こちらはちょっと微妙、、、?

せっかくなので青インクのアクロボールも買ってみました
ペン軸もきれいな薄青でかなり期待だったんですが、、、
黒インクと比べるとちょっと薄めで、インパクトがあまりなかったかな?

後述するエナージェルと比べると、カラーインクはちょっと弱いと感じました

見た目もばっちり、水性ボールペンみたいな書き味の「エナージェルインフリー」

アクロボールについて調べていたら、ジェットストリームと並んで名前を何度かみかけたのが、ぺんてるの「エナージェルインフリー」というボールペンでした

なんかかわったお名前ですよね
なんでももとは期間限定で発売されたものの、あまりに人気すぎて定番化したとか

画像を見るとわかるとおり、透明な容れ物で中のインクの色が見えます
クリップの部分のシルバー色とあいまって、すごくきれいな色です
かなりオシャレなデザインで見た目はかなり気に入りました!

実際の書き味は、水性ボールペンみたいなさらさら滑らか感!

こちらもアクロボールと並んであげられるだけあって、かなりさらさら滑らかな書き味です
むしろ書き始めのインクの滑り?みたいなのはこちらのほうがいいですね
こちら0.5なんですが、アクロボールとは逆にちょっと太めです
ブログ主にはちょうどいい感じでしたが、細めが好きな方は注意かもしれません

エナージェルインフリー、ちょっと太めだけあって、インクの色はかなりきれいに出ます

特にブルーやオレンジが鮮やかで美しい!
見た目はエメラルドブルーが一番好きなんですが、こちらは実際に書いてみると落ち着いた色合いですね

見た目も発色もかなり気に入って、色ち買いして正解でした!

 

楽天銀行の手数料は実は安くないという話。SBI銀行との比較と、デビットカードの比較

ブログ主、今年に入ってからSBIデビットカード(ミライノデビット)作りました

www.netbk.co.jp

ミライノデビットってなんかちょっと変わった名前ですよねw

 

キャッシュレス還元事業にあわせて楽天のデビットを既に持ってました

楽天デビットは楽天ペイにも登録できますし、ポイント還元率もなかなか優秀なので愛用してたんですが、、、

ちょっと使い分けをしてみたいというのもあってSBIのミライノデビットも作ってみたんです

で、実際にどっちも使ってみたんで楽天デビットとSBIミライノデビットの違い、楽天銀行とSBI銀行なんかも書いていきます

楽天とSBIってよく聞くけど、デビットや銀行ってどう違うの?という方は参考にしてくださると嬉しいです

 

 

楽天デビットとSBIミライノデビットの違い

まず一番気になる還元率

楽天デビット→1%

SBIデビット→0.8%(MasterCard)、0.6%(VISA)

、、、ここはまぁ、楽天が安定の勝利ですw
SBIはなぜかMasterCardとVISAで還元率違うんですよね

どちらも、デビットカード(即引き落とし)という性質から、それぞれ楽天銀行とSBI銀行に紐付いています

流行のQR決済との連携で考えてみると、、、

QR決済アプリはクレカを登録して使うものが多いと思うのですが、楽天デビットだと「楽天ペイ」に登録して使うことができます
なので楽天ペイを使うとデビット経由で楽天銀行から即引き落としなんてこともできたり、、、

しかしSBIデビットだとなかなか難しいようです
そもそもデビットカード自体があまりQRの引き落とし先に登録できないみたいなんですよね、、、

SBI銀行口座自体を、Paypayの引き落とし先にすることはできるのですが、、、

PayPay | スマホ決済サービス | 住信SBIネット銀行

ポイントをできるだけつけるとなると、クレカをできるだけ経由させたいところではありますね

珍しいピンクのカードはSBIデビット(VISA)

還元率以外にそこまで極端に変わるものもなく、あとは見た目かなと思います
SBIデビットにはピンク色があって選べますw
かわいいカードがほしいという方にはおすすめかもしれません

www.netbk.co.jp

 

さらに紐付いてる銀行口座についても考えてみます

 

楽天銀行、実はATM手数料が高い

SBIなどと同じく全国のコンビニなどで手軽に入出金できる楽天銀行ですが、、、実は、手数料無料になるにはそれなりの金額を預ける必要があります

具体的には、10万以上残高があってはじめて手数料一回になります

楽天銀行ハッピープログラム参照
楽天ポイントが貯まって使えるハッピープログラム|楽天銀行

じゃあ手数料は一回あたりどれくらいとられるのかというと、220円・・・
これは、自分が利用している地方銀行のATMの倍です・・・

少額あずけて手軽に出し入れしたいという用途には実は向かないということがわかりました

 

SBIは、ATM手数料2回まで無料(ランクアップでもっと増える)

実はブログ主、楽天銀行よりSBIを先に解説してたので手数料無料の恩恵に慣れてしまい、楽天も同じようなものだと思っていたのが全然違いましたw

SBIにも残高や取引によるランクアップ制度がありますが、すくなくとも誰でも2回まではATM手数料無料にしてくれるんですよね

これはかなりでかいです

改めて意識して、SBIデビットに切り替えようか検討中です

 

楽天銀行にはもちろんメリットもたくさんあるのですが、手数料は結構盲点だったりするのでお気をつけください

楽天銀行とSBI銀行の使用感比較などはまた別の記事にしたいと思います

 

 

ブレンディポーション(無糖、紅茶、ほうじ茶、キャラメルオレ)の牛乳割りがうまい!

ポーションタイプの飲み物があります

ポーションってなんやねん?というと、、、あのガムシロとかミルクとかの入ってるプチっとするパウチ?のことです

で、そのポーションを水で割ったり牛乳で割ったりして飲んだりします

 

ブレンディのポーションがうまい!

で、そのポーションにブレンディのシリーズがあります
コーヒーの無糖と加糖、ココア、抹茶オレ、紅茶オレ、ほうじ茶オレ、キャラメルオレ、、、の合計七種類がいまのところあるようです

このうち、コーヒー無糖・紅茶オレ・ほうじ茶オレ・キャラメルオレの四種類を飲んでみました
なのでその感想を書きます

 

 

「ブレンディポーション コーヒー無糖」の感想

こちら、飲み方としては水or牛乳で割るというタイプです
一つのポーションに対してだいたい150mlの水か牛乳
アレンジレシピとして、アイスにかけるというパターンもあるようです

 

ブログ主は牛乳割りで、しかも普通のグラスで飲んだので200mlぐらいと多めの分量で飲みました

これですと味のほうは牛乳多めのカフェオレという感じでしたw
無糖なので甘くはなく、そこは好みでした!


普通においしいのですが、やっぱり牛乳が強すぎるのでアイスコーヒーとして飲みたい場合は水でちゃんと分量守って飲んだほうがいいと思います

逆に、あまりがっつりアイスコーヒーなのは苦手だけどちょっとカフェオレ飲みたい、、、という方にはおすすめできます!

 

「ブレンディポーション キャラメルオレ」の感想

キャラメルオレは、牛乳で割ることをオススメされてますね
分量はおなじく150mlです

やっぱり牛乳割りで、しかも200mlのグラスで飲んでみたのですが、結構香ばしいキャラメルの風味がしっかりありつつ甘めです


150mlで割ったらもっと甘くなりそうで、お子様におすすめかも?

 

「ブレンディポーション ほうじ茶オレ」感想

 こちらも牛乳で割るタイプです

やっぱり、200mlのグラスで作ってのみましたw

こちらも甘め!

ただ、キャラメルオレほど甘くなくほどよい甘さです
なによりほうじ茶オレとしての風味がちゃんとあって地味に感動です
香ばしさがいいですね~

ほうじ茶ラテとかの香ばしい風味がお好きな方には特にいいかも!
夏だと暑くてホットのラテとかはなかなか飲めないと思うので、アイスで飲むならぜひこちらはどうでしょうか?

 

「ブレンディポーション 紅茶セイロンティーオレ」の感想

AGF ブレンディ ポーションティー セイロンティー 7個 ×12袋
 

こちらは水割り、牛乳割りどちらもオッケーなタイプですね

ブログ主、どちらも飲んでみたんですが、、、200ml(普通のグラスサイズ)でつくるなら牛乳割りのほうがよかったです
水割りだと、結構しっかりめに分量守らないとやっぱり味が薄くなっちゃいますね

この紅茶オレのいいところは、しっかりセイロンティーの風味がするところ!
これまで飲んだ四種類の中でもトップのしっかり風味だと思います
紅茶にこだわりのある人からすれば微妙かもしれませんが、普通に紅茶オレとして飲む分にはちょうどいいのではないかと思います

しっかり甘さがありますが、甘すぎず飲みやすいです
風味がいいので、紅茶オレが好きという方にはオススメです!

 

 ちなみにアレンジレシピとして、オレンジジュースなどとミックスする「オレンジティー」なんかもありました、、、
見た目はすごくバエそうだけど、味が気になるところですw

 

ブレンディポーションに共通なメリット

 ついつい集めるのが楽しくて四種類も買ってしまいましたが、、、
ポーションタイプの何が便利かというと、圧倒的に「手軽」「たくさんの種類を試せる」「持ち運びにも便利」「保存も用意」なことだと思います

その日の気分によって色々飲みたいなんて場合にもいいですし、ポーションいくつか持ってって学校や職場で水とか牛乳で割って飲むってこともできます

500mlペットだとちょっと飲みきれないしな~って場合にピッタリではないでしょうか

しかも一杯ずつなので、一度あけたら早めに飲まないといけないなんてこともないです

手軽さと飲み比べのしやすさがブログ主的にはかなり高ポイントでした
あれこれちょっとずつ飲みたい、コンパクトに保存したいという方にはとてもオススメです

【仕事】自分だけ多い?新人なのにおかしい?と思うこといくつか

初のデスクワーク系でなんとか働いている底辺社会人のブログ主です
まぁ小さな会社ですし月収はかなりカツカツ・・・

デスクワークの経験が豊富というわけではありませんが、「これって都合良く使われてるだけなんじゃ?」「なんか損してるんじゃ?」と思うことが結構あります・・・

 

同じ時給で働いてるのに、自分だけ仕事量が多い?

ちょっと変わった会社というのもあるんですが、採用されたのは自分も含め全員業種未経験です
でも他に比べ、自分は昔かじった知識と被るところが結構多くて、他の人より理解が早かったようです

で、上司もそれは伝わってるようで「期待してる」と言われたのですが・・・それは嬉しかったんですが、なんか理不尽を感じるようになってきました

 

新人なのに同期の面倒を見る?

同期の中でもマジ未経験で知識もないみたいな人がいるんですが、その人の面倒を見てあげて、と言われました
・・・自分も仕事に全然慣れてないんですが
自分も仕事早く覚えようと必死でやってると、その面倒見なきゃいけない人が「ここ聞きたいんですけど・・・」と聞いてくる
ほぼほぼ毎日
この人がまともな人だけまだ救いです

 

先輩とかいなくて教育係がそもそもいないんで、自分が答えるしかない

でも自分も完璧にわかってるわけじゃないし、調べたり考えたりしながら一緒にやるという感じです
自分の仕事もやりながら、そういう質問にも答えなきゃいけないのって結構時間とられます

それを上司は毎回見てるはず・・・なんですが、助けてくれることは一切なく「あ、これもやって」といきなり別のタスクを自分にだけまた振ってくる

 

新人なのに、自分だけいつの間にか「できて当然」に・・・

他の同期と条件まったく一緒ではじめて、自分はちょっとだけ知識があったというだけですが・・・上司の中ではいつの間にか「こいつはできて当然」みたいな認識があるようです
何の指示も教えも受けてないから仕方なく自分でなんとか勉強したり仕事探してやってるんですが、しょっちゅう「いま何やってる?」と聞いてきたりするし、新人が本来やるべきタスクを自分以外の同期に全部振るし、そのタスクの尻ぬぐいだけこっちに振ってくる


なんか自分だけ、新人のサポートとかフォロー要因になってるっぽいんですよね
他と同じ最低時給しかもらっておらず、雇われ期間だってまったく同じ新人なのに、、、

同期に都合良く利用されてる気がする・・・

そしてまた別の同期Bが、またちゃっかりした感じで「手伝って」と言ってくる
このちゃっかり同期Bは、上司に気に入られたいらしくて休日とかも勉強しながらかなり必死にやってるらしいです


それはすごいと思うんですが、いいとこ見せようとするあまり、結構無茶な納期でも「できます」とか言ってしまう
でも無茶な納期で自分一人じゃできないから、こっちに「これやっといてくれますか」と面倒なとこを投げてくる・・・こっちだって自分の仕事あるんですが
こっちが断ったら確実に間に合わない状況なもんで、断るわけにもいかず

 

ある意味賢いやり方

更にこのちゃっかり同期は、まぁ賢いというか・・・上司に聞かれたり頼まれごとすると引き受けるんですけど、「実はわからない」「実はできない」ってことが何度かあって、上司がいないタイミングでこっちに聞いたり頼んだりしてくるんですね


後から上司が「頼んどいたアレできた?」とか聞いたときに、「はいできました」と言うだけ
・・・ああ、こっちが助けてあげたこととか、教えてあげたことは言わないんですねっていう
まあ悪い人じゃないんですが・・・


これに味をしめたのか、「○○わかんなかったけど、ブログ主にあとで聞けばいっかなと思ってさ」なんて言ってきました

 

プチテイカー?

このちゃっかり同期は、まぁ自分が頼ってばかりという自覚があるのか、一応こっちのタスクも手伝ってくれようとはしてます
「やっときました!」とちょいちょい言ってくれるんですが、「いやその簡単なタスク、真っ先に自分で片付けたけど。手伝ってくれるなら事前に言ってくれよ・・・」ということが多いです


まぁひねくれた見方かもしれないですが、簡単でササっとできるとこだけ手伝って、「お返しに手伝いました」感を出してるのがうまいっちゃうまいですね
ガッツリテイカーというわけではないのでしょうが、うまく人を利用してるなぁという感じでテイカーっぽい気がしています

 

 
悪気はないと思うんですが、ひどいときだと「やっときました!」→ミスってて、むしろ修正作業で余計に時間使うハメになったとかあったりも・・・

質問同期にしろちゃっかり同期にしろ、なんかあるとすぐ聞いてきたり協力求めてくるんですよね・・・
自分は、だいたい自分でなんとか解決するようにしてるんでこの同期たちに助けてもらったことはいまのとこほとんどないです

 

上司も「とりあえず尻ぬぐいはこいつに振っとけばいいわ」みたいな感じらしい

なんか自分だけ、「あれやって」とか「これやっといて」みたいな回数が明らかに多いんですよね
あと、「○○さんがわからないっていうからやっといて」みたいなのとか・・・いや自分もそんなわかんないですし調べながら必死にやってるんですけどっていう


明らかに上級職の知識やスキルを当然のように求められてて、「なんの教育もサポートも受けてませんし業界の最低時給しかもらってませんけど」っていう・・・

 

いい無茶ぶりをされると自分の成長に繋がりますから、なんでもかんでもレベル相応のものを振ってくれなんて言いません
でも明らかにみんな同じ安い時給でしかないのに、自分だけ「教育係」「ヘルパー」「尻ぬぐい」も一気に押しつけられるのはなんか違うなって思います

一番冷めた上司の発言

上司は、「自分が面倒を見なくていい状況」「無茶ぶりしてもなんとか回ってる」状況に満足しているようで現状のままがんばれと言ってきました
あきらかに偏ってるのに、現状でいいと思っているのか・・・
まぁ安い時給で教育することもなく、無茶言ってもなんとか回ってる状況は上司的にはかなり便利でコスパいいですもんね

 

なんかどっと疲れました・・・

まぁ自分がバカなのかもしれませんね
もっとうまく立ち回って、ラクするべきなのかもしれません
昇給の機会があるはずなんで、そのときに上げてもらえるかどうかですね


多少無理言われても、そこそこいい収入もらってればまぁがんばろうかなという気にはなりますので
そもそも雇われてる身なので、不満があるならスキル磨いてもっとホワイトなところに転職するか自分で起業しろということなのかもしれません

【楽天経済圏でポイ活】楽天で買うならこれだけはやっとこう~アプリと0,5日でラクラクポイントアップ

もう表題の通りの話です・・・

この記事は「誰でも簡単に、すぐできる楽天購入時ポイントアップ」を紹介してます
アヤシイですが、いたってまともで完全に楽天公式のポイントアップ方法なのでご安心くださいw

 

ブログ主、前から細々と楽天市場で買い物してました。でも全然ポイ活してませんでした
クレカは楽天カードで、楽天ポイントにはかなりお世話になってきたんです

でも楽天経済圏とかポイ活みたいなのは意識しないできたんですが、最近例のチャンネルですごく勉強させてもらいまして、、、

↓例のチャンネルが近々出す本w

本当の自由を手に入れる お金の大学

本当の自由を手に入れる お金の大学

 

 

 

いきなり結論:楽天でラクにポイントアップするには?

A:楽天でお買い物があるときは0か5のつく日で!

理由→毎月、0と5がつく日は購入時ポイント+2倍!(エントリーするだけでOK!)
・・・これ、すごくいまさら知ったんですが、楽天って毎月、0と5のつく日にポイント+2倍キャンペーンやってるんですね
つまり5,10,15,20,25、30とかの5の倍数の日に、エントリーするだけで+2倍のボーナス・・・知らなかったorz

いままでめっちゃ損してました・・・
該当する日になると、楽天市場のトップページにキャンペーンバナーが出ます
そこからエントリーできますので、これから楽天で買う方はぜひ・・・

 

※ちなみに、エントリーして買おうとしても+2倍分は表示されません(ややこしい・・・)

たとえば元から3倍とかの人が、エントリーして+2倍で5倍になったはずなのに3倍表示のママ!ってことになります
ですが公式によると、この+2倍の表示されず、遅れて付与されるとのことです

そこだけ注意が必要かもしれません

 

 

A:アプリ使ってのお買い物で+0.5倍!

これもまた最近知ったんですが、楽天市場のアプリ経由で買うと+0.5倍になります
楽天系のアプリってやたらあるんですが、「楽天市場」というアプリがそうなのでお間違いの内容にご注意ください

つまり0,5日のいずれかの日にアプリ経由で買うと、もう+2.5になるわけですね
楽天おそるべし、、、

こういったキャンペーンがうまく相乗効果になると、アマゾンと同じくらいか下回るぐらいの安さになったりもします
楽天ももうちょっとシンプルでわかりやすいシステムになれば、、、と思うんですがね

 

ポイントアップだけじゃなく、楽天市場アプリは使いやすくてオススメ

このポイントアップだけじゃなく、楽天アプリはかなり使いやすいので普通にお買い物アプリとしてもオススメです
楽天といえば、あのやったら長いバナー広告や宣伝文、ごちゃついた画面で賛否両論を巻き起こしていたと思うんですが・・・

アプリは全然違って、かなりスッキリしていて見やすいです
商品ページに広告ズラリ、購入ボタンどこ??みたいなことがないです
検索機能も洗練されているし、お気に入り、購入履歴などにも飛びやすい

公式サイトもこれぐらいすっきりさせてほしいものです

 

ブログ主が特に気に入ってるのは、配達完了通知が見やすいことと、プッシュ通知で商品の発送を教えてくれるところです

楽天で物を買ったときって、いつ発送したのかいつごろ到着なのか知りたいときはいちいち公式サイトに見に行かないといけなかったんですが、アプリならさっと見られるしプッシュ通知で教えてくれる
これは個人的にかなり気に入りました

 

楽天カード+楽天銀行引き落としで+1倍(※楽天デビットは対象外)

楽天市場を利用する方はカードも楽天なんじゃないかなと勝手に思ってるんですが、これまたカードの引き落とし先を楽天銀行に設置することで勝手にポイントアップしてくれます

上記ふたつほどサクっとはできませんが、カードや楽天銀行お持ちの方はわりと簡単にできると思うのでこちらもあわせていかがでしょうか

ブログ主は最近楽天デビットを作りましてこれも結構使ってるんですが、デビットは自動的に楽天銀行が引き落とし先になってます・・・でもこれだとポイントアップ対象にはならないみたいで悲しいorz
この場合だとポイントアップ対象にはならないみたいでちょっと残念・・・
クレカのほうを楽天銀行引き落としにしようかなと考えてます

クレカのほうはデビット以上に使いまくってるんですよね
なんだかんだもう十年近く使ってる気がします

 

楽天のポイントアップは他にも色々ありますが、とりあえずわかりやすくてすぐできる楽な方法というのでこれらを利用しています

どなたかの参考になれば幸いです

【光コラボ】安いと噂の光回線「@スマート光」に乗り換えてみた感想【乗り換え時の注意点】

派遣などでぎりぎり一人暮らしをしているブログ主です
某Youtubeのチャンネルを見て影響されまして、生活をなんとかもっと下げられないかと考えて二ヶ月くらい前に、ほぼ最安と思われる光回線「@スマート光」に乗り換えてみました

実際に乗り換えてみて「@スマート光ってどう?速さは?」というのと「乗り換え時の注意点」を今回書いていきたいと思います


「@スマート光に乗り換えを考えてる」「少しでも固定費節約したい」という方は見ていっていただければ幸いです
ちょっと長いですが、ブログ主が抱いてた疑問や失敗を回避していただきたいので気合いが入ってしまいました

 

 

 

まず言いたい。回線業者乗り換え時の失敗点・・・

スマート光について書く前に、これだけはまず注意喚起として言わせてください
いま契約してる光回線業者から乗り換える場合、「違約金」についてはマジ気をつけてください

電卓と男性

他の業者すべてもそうなのかわかりませんが、ブログ主の契約していたあんまり名前のきかない業者は、違約金と称して一万円近く取っていきました

二年以上契約していたので初期費用や設備費などはすべて完済済みの状態でしたが・・・大手スマホキャリアと同じなのか、「更新月(契約した月)」以外に解約すると違約金とのことでした

・・・とのことでしたと書いてますが、実際には引き落とし額がやたら大きくてびびったときに発覚したものです
メールで解約に関するやりとりを行いましたが、「違約金が発生しますが」などという説明は一度もなかったです


なので、解約するときはまず公式サイトのQ&Aの「解約する場合」などのコーナーや、面倒でも解約に関する規約を見ましょう
さらっと違約金一万と書いてあって、非常に不親切だしブログ主の契約していたところはなんの説明もないので不信感を抱きました

だいたい、最初の二年縛りも設備費なども完済していて違約金って意味がわからない

 

@スマート光に乗り換えてみた

そんなわけでなんとか@スマート光に乗り換えました
具体的にどんだけ安いのよ?というとこんな感じです

定額・使い放題
@スマート 光は、光回線利用料とプロバイダ利用料がセットになってこの価格。

ホーム 4,300円
マンション 3,300円

https://smart.ne.jp/

ブログ主は賃貸マンションタイプだったんで3300円(税抜)です

これまで使っていたプロバイダより1000円近く安い
月額1000円安くなるというのはなかなか大きいですよね


乗り換えの手続き自体はめちゃくちゃラク

Happy!


法律がどうもかわったようで、光コラボレーション事業者というもの同士だと工事無しで回線切り替えるだけでいいみたいです
なので自分がいま契約しているところが「光コラボになってるか?」というのをまず確かめてみるといいかもしれません

光コラボ事業者の一覧は、NTTのサイトの一覧から見れます

「光コラボレーションモデル事業者様」及び「お取り扱いサービス」一覧 | 光コラボレーションモデル | NTT東日本

 

光コラボ事業者同士で乗り換える(再転用)なら手続きめっちゃラクだし、工事も不要です!
しかもほぼすべてメールでの申し込みで済んだので電話苦手なブログ主的にも嬉しい限りでした

 事務手数料が3000円かかり、「○○日に回線きりかえますね~」と言われて、あとは○○日まで待つだけw
なんもしなくていいのでこれはかなりよかったです

回線切り替えに立ち会いは要らない?最速日に設定すりゃよかった・・・

スマート光の回線に切り替える際、切り替え日はどうしますか?という感じで聞かれました
ブログ主はてっきり立ち会いみたいなのが必要なのだと思ったので、家に居る土日とかがいいのかなぁと思っていたんですが、実際はマジで事業者側で切り替えてくれるだけなので立ち会いなんて必要なかったです

なので土日関係なく最速日にしてもらえばよかったなーとちょっと後悔してます

といっても、○○日に回線切り替えと指定した場合

○○日まで旧回線が不通に使える

○○日に新しい回線に自動で切り替わる

・・・ので、ネット回線が使えない日とかはなかったです!

 

実際、@スマート光の速度ってどうなのか?

さきほど(平日夜)はかってみたところ、

上り15Mbps 下り31.0Mbps

でした
「高速、同時に複数デバイスでHD動画ストリーミング可」という判定でした

ブログ主自身、この速度で特に不便を感じたことはありません
乗り換えて遅くなった!とかいうこともないですね

某回線速度ランキングサイトではかなり下のほうでしたがw
回線速度にこだわりがある方は別として、普通に動画とかが見られて少しでも安くって場合にはいいのではないでしょうか

・・・が、実は乗り換えて一ヶ月くらい、クッソ遅くてマジ乗り換えを後悔してました
原因は何だったのか、どう解決したのかというのを下記に書きます

 

@スマート光遅すぎ?・・・っていうか遅すぎでは!!?→解決

手続き、回線切り替えも非常にラクでウキウキしていたブログ主ですが・・・

あれ、なんか回線遅くね?」とすぐに気づきました
動画がほぼ最低画質とかでしか読み込めない・・・

切り替え直後だからなのかななんて思ってたんですが、一ヶ月近くしても不安定で安定せず

「うわこれ乗り換え失敗した・・・!?」なんて思って色々調べたりしました
いくらなんでも遅すぎる
でもそのわりにそんなに「遅い」という意見そこまで見かけないなぁと・・・

 

で、結局は「ルータリセット」で解決しましたorz

「ネット自体は繋がっている」のが罠だった様子・・・

ネットが遅いと思った時にルータリセットは効果的なようですね
※ルータ・・・LANケーブルでPCと繋いでネット繋げたり、Wi-Fiとか飛ばしてる中継機器

回線切り替えにともなってネットが切れる場合もあるからリセット推奨なんてのを結構見かけたんですが、ブログ主の場合はネット自体は繋がっていましたし、ルータ側でもスマート光の設定を二番目の設定?とかで読み込めてたっぽいので油断してました

ガチに設定し直すリセットをやってみると見違えるように早くなりました・・・@スマート光さん疑ってごめんなさい
もっと早くやればよかった・・・一ヶ月もったいないことをしてしまった

 

ルータリセット以外にも、「ネット回線が遅い?」と思った時はこんな対策があるそうです

IPv6 IPOE接続に申し込んでみる?

事業者によるんですが、@スマート光だとオプションで「v6プラス」というのに申し込むとIPv6 IPOE接続というのが使えるようになり、混雑しやすい時間帯で速度が上がるようです(※Ipv6対応ルータも必要)

月額300円プラスで使えるようになるので、これを申し込んでもいいかなと思ってます

ルータ、LANケーブルを一新してみる

このルータによっても回線速度が結構変わったりするので、古いルータの場合は一新したほうがいいかもしれません

あと性能が良いルータのほうが、接続できるデバイスの数が多かったり、遮蔽物や距離があっても大丈夫だとか
ブログ主は数年前、それなりに値段がするのを買ったのでいまでもわりと使えてます
でも余裕があったら買い替えてもよさそうですね
リセット前、購入を考えてたのはこちらです

 

 レビューもかなりよくて逆にびびりますがw
ルータについては基本的に、↑だと1733+800Mbpsとかって書いてあるように数字が大きいものを選ぶと性能が高いということになるそうです

 

LANケーブルはルータとPCを繋ぐものなので、やっぱりネット速度とかに関わってくるようです
でもいまは必要ない人が多いかな?無線で繋ぐ人が多いかも知れませんね
ブログ主は、スマホやゲーム機は無線で繋いでるのですがPCにはなんとなく有線で繋いでます
ほかに、ネットゲームする人は有線かどうかをやっぱり気にするのかな?

 

ちょっと補足。@スマート光で気になるところ・・・・

@スマート光に乗り換えて、ほとんどよかったなと思ってます
しかし回線以外でちょっと気になったところがありました

契約書の字がものすごく小さく、薄く、A4用紙裏表にギッシリ書いてあって読む気が失せたということですw
一応、がんばってざっくり読んで特におかしなとこはなかったんで大丈夫でしたが・・・
コスト削減のためかもしれませんが、ちょっとびびるのでもうちょっと読みやすい契約書にしてくれるとうれしいですね

あと、二年縛りがあります
契約して二年未満は、解約すると違約金が二万円近くかかるのでそこは注意してください

結論

@スマート光、いまのところ普通に使えてるので乗り換えてよかったですw
某Youtubeのチャンネルに感謝

 

ちなみにその某チャンネルはもうすぐ書籍を出されるようですw

[rakuten:book:19998659:detail]

おまけ:一人暮らしで光回線って必要?

 一人暮らしで固定費節約、とかなると「そもそも一人暮らしで光回線って必要?」「モバイルルーターでよくない?」みたいな意見をよく見かけます

一人暮らしはじめてからずっと光回線を契約し続けてるブログ主の個人的な考えは、「スマホ以外のデバイスを持っていて、動画をよく見たりオンライン副業を考えてる人は契約して損はない」ってことです

固定の光回線の強みは、「通信量無制限、速度制限なし、比較的速度が安定している」ということだと思います
動画などのコンテンツが見放題だし、大きなデータのやりとりも気にせずに行えるということですね

ブログ主はモバイルルーターを使ったことはないのですが、やはり性質上、モバイルルーターには速度制限があるようです
無制限をうたっていた会社も通信が殺到しすぎてダウン、新規申し込みを中止なんてのも見かけました


はからずしも、ウィズコロナの時代になってテレワークやオンラインでのやりとりがますます重要になったいま、固定の光回線の重要度は増しているのではないでしょうか
動画コンテンツだけでなく、仕事のオンラインのやりとりが多い人、オンライン副業を考えている人はやっぱり固定回線のほうが安心なのではないかなと思います