アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

一人暮らし、体調不良に備えてストックしておきたい食品とか

スポンサーリンク

いざというとき困らないために、、、

bed

一人暮らしになると不安なのが、体調不良になったときではないでしょうか

ダウンしてしまって、ご飯つくる気力も、買いに行く気力もない、、、でもある程度食べないとなかなか回復しづらい

ヘルプを呼べればいいですが、自分でなんとかするために備えておくのも一人暮らしには重要なことです

あらかじめ買い置いておくと心強いものとかを書いてみたいと思います

 

・栄養ゼリー系

ウィダーインゼリー系ですね
胃腸がしんどいときにも食べやすいですし、栄養補給もかねてとても便利です
こちらドラッグストアなどのオリジナル商品だと安いものがあったりするので、探してみるといいかもしれません

 

・スポーツドリンク系

水分補給も大事なので、スポドリ系もかなり重要ですね
ほんとに固形物を何も食べたくないというときに、スポーツドリンクだけでも飲みたいところです
アクエリアスよりはポカリのほうがいいとか
さらにいえば本当に弱ってるときは、スポーツドリンクよりOS-1がいいようです

冷蔵庫でなくとも保存できるのでとりあえずそろえておくといいのではないでしょうか
少し回復してもうちょっとものを食べられるようになったら、炊飯器でおかゆを炊いたり、固形の栄養バーを食べてみるのもいいと思います

 

鎮痛剤もあると◎

吐き気がひどい場合は安静にして、胃に負担をかけないように↑であげたものをとるようにするといいと思うのですが、「なんかもうとにかく痛い!」ってときもあります
腹痛だったり頭痛だったり、、、
そういうときは鎮痛剤があるとだいぶ違うので、それもストックしておいたほうがいいです
特に女性は何かと腹痛系におそわれることが多いので、イブクイックかロキソニンを備えておくといいのではないでしょうか
ブログ主はイブクイック派です
ロキソニンは効果がかなり強く、あまり頻繁には使わないほうがいいということなので、体質に合ったほうを使うといいと思います

 

【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

 

 

 

【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品