アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

一人暮らしに十分な炊飯器。米も炊けておかゆもできて、頼りになります

スポンサーリンク

炊飯器って要るの?なんて思っていた当初、、、

ブログ主が一人暮らしをはじめたとき、ちょうど糖質制限ダイエットをはじめていたのもあってお米をあまり食べませんでした
それで炊飯器の必要性をあんまり感じなかったんですね
炭水化物が食べたければ、冷凍うどんでもラーメンでも買えばいいし、いざとなったらパックごはんもあるし、、、なんて思っていて

でもいまでは考えられないですw
やっぱりご飯大好き、たきたてご飯の魅力にはかないません、、、!
あまりにも炭水化物をとらなければ老けやすくなるなんて研究結果も出ているようで、糖質制限もほどほどのほうがいいのかも?と思うこともあり

 

ブログ主が実際に買ったのはこちら

 こちらなかなかの人気商品らしく、ネットだと結構欠品しているようです
ですがいまはアイリスオーヤマさんとかからもコスパのいいものが出ているようなので、色々検討してみるといいと思います

 米を炊く機能だけでいいなら、単機能タイプのもっと安いのがあるようです

 

ブログ主のスペックは、「ほぼ自炊の一人暮らし」「米は普通程度に食べる」ぐらいです
三合サイズの炊飯器で十分でした
また、ブログ主が買ったものだと、雑穀米モードやおかゆモード、パンモードなどもあります

 

お米を炊くのはもちろんですが、ブログ主が感動した使い方は二つほどありました

◎さつまいもをふかしたいとき

これは機能ではないのですが、普通のお米炊くモードにしてさつまいもをふかすんですね
水とさつまいも入れてボタン押すだけでよく、もっちりに仕上がるのでかなりラクだし失敗しないしでかなりお世話になりましたw

◎胃腸をいたわりたいときのおかゆ

これまで炊飯器ではお米を炊くばかりだったのですが、最近おかゆ生活になりましてはじめておかゆをつくりました
普通のお米&おかゆのところの線まで水をたっぷりいれ、お米より20分ぐらいできあがりに時間がかかってできあがりでした

ほぼボタン一つでできあがるので、とってもラクでした
できあがりは、ほんとに普通のおかゆですw
レトルトのものより食感が残っていてお米たっぷりな感じでしょうか

朝をおかゆにするのも体にいいらしいですね

もちろんレトルトのおかゆもあるんですが、コスパという意味では炊飯器でつくるほうが断然いいと思いますw
スイッチ一つでできるのもいいですね
三合炊きの炊飯器でも、おかゆは一合分までしかできないのでそこは注意が必要かもしれません
でも一合分のおかゆでも結構ボリュームがありますw

なんだかお腹の調子が悪いときやファスティングあけのときなど、一日おかゆで済まそう、、、というときにはぴったりですね

 

ブログ主的には、単機能タイプではなく普通の炊飯器を推します