アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

はじめての食べるラー油。たもりさんの幸せ丼レシピが美味しすぎる

スポンサーリンク

以前に食べるラー油というのが流行りました

ブログ主はもともとラー油そんなに好きじゃないのがあって、スルーしていましたw
なのですが、タモリさんの「幸せ丼」というのを知ってどうも食べたくなり、ついにはじめて食べるラー油というものを買ってしまいました

 

タモリさんの幸せ丼ってなに?

ごはんの上に、崩した豆腐+薬味(みょうが、大葉、ネギ)+しょうゆ+ラー油+温泉卵を乗っけたどんぶりのことらしいです
とっても簡単!
ラー油は「食べるラー油」を使いました
色んなものがあるらしいですが、ブログ主は桃屋さんのを使いました

 

幸せ丼、まじ幸せ

簡単などんぶりですが、これがまたとってもおいしい!!
薬味のさわやかさと豆腐の相性はもともと抜群で、そこにラー油と卵が絶妙に絡み合って濃厚かつまろやかでモリモリ食べれてしまいましたww
桃屋さんのラー油はあまり辛くなく、フライドガーリックが入ってて食感がすっごくいいので余計においしかったです

辛いの好きな方には物足りないかもしれませんが、はじめての食べるラー油には桃屋さんのものをオススメします!

 

しかしネギがやばいww

薬味たっぷりなのですが、特にネギが後からやばいですww
口の中がネギ。胃にどしっとくるネギ・・・
食べた後は牛乳やほうじ茶を飲んで少しでも緩和しますw

ネギが苦手な方は、ネギだけ抜いて食べるといいと思います
それでも十分おいしいです!

 

食べるラー油のポテンシャルがすごい

しかし桃屋さんの食べるラー油、すごいですね
こんなに美味しいものだったとは・・・
色んなものにちょい足しできる可能性を秘めていると思いました