アラサー、はじめての1人暮らし。

アラサーにもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

はじめての一人暮らしから一年経った感想

スポンサーリンク

今月で、一人暮らし一年!

 

アラサーにもなってはじめての一人暮らしをはじめたのは、2016年の7月のことでした

はじめる前はかなり身構えていたものの、実際はじめてみるとあっという間にときがすぎ・・・

なんやかんやで、一年経ちました

節目節目にいちいち記事を書いていますw

一ヶ月たったときの記事→はじめての一人暮らしから一ヶ月経過した感想!自炊のためには道具にこだわったほうがいいという話 - アラサー、はじめての1人暮らし。

半年たったときの記事→はじめての一人暮らしをして半年、、、 - アラサー、はじめての1人暮らし。

 

あっという間の一年・・・一人暮らしの感想

女性だと特にそうだと思うんですが、体調が悪くなったときは気弱になって「ひとりが寂しい」ってなりますね

彼氏がいる場合は別かもしれませんがw

それ以外は、かなり気楽です

なんにしても自分のペースでできるというのはいいです

とくに長女気質・・・というか自分ひとりでがんばれる人などには向いているのではないでしょうか

ひとりぐらしをはじめる前はあれこれ想像して不安になってましたが、実際はじめてみると「こんなにラクなのか!」ってびっくりするほどです

金銭的に絶対無理!ということでなければ、考えすぎずささっとスタートさせてしまって問題ないと思います

もちろん、自分の気に入る物件を見つけるときは気合い入れたほうがいいと思います!

 

一年経ったいま欲しいものは・・・

いちばん欲しいものは「掃除機」です!

どうせ一人暮らしだし、クイックルで十分でしょ・・・なんて思ってたんですが、1LDK以上のお部屋にすんでる場合はクイックルだと手間がかかって面倒くさくなるので絶対掃除機あったほうがいいとおもいます・・・

ブログ主はだいぶ田舎在住で、ファミリー向けマンションのひとりで済んでますw

快適なんですが、やっぱり掃除が大変・・・

手間がかかると面倒くさがってやらなくなってしまうんですね、人間って、、、

掃除機も、実家にあるときは普通のコードタイプを使ってたんですがあれもいちいち移動が面倒なのでコードレスタイプを狙っています

吸引力がちょっと控えめみたいですが、手軽であればまめに使うこともできるのでそんなに問題にはならないかな・・・と思います 

一人暮らしならなおさらですね

 

家事はとにかくいかに「効率化するか」が問題かもしれません

仕事をもっている一人暮らしの場合、仕事でくったくたになった後に家事・・・なんてのはかなりしんどいですよね

正直、お金に余裕があればルンバや食洗機を導入したいぐらいです

ブログ主は家で仕事する時間が長いので食器なんてちょっと洗うのをさぼるとすぐたまってしまい、さぼると自炊が面倒になって買ってしまう=食費がかさむ・・・なんてことが出てきてしまいます・・・

 

できるだけものは増やさないようにしてるんですが、手間を省くための道具はあまり惜しまないほうがいいかな・・・なんて思ってます

 

※追記。後日、↑の掃除機を買いました。とっても気に入って愛用中ですw

記事→クイックルでは不十分だったので・・・はじめてコードレス掃除機、人気の「マキタ CL107」買ってみた - アラサー、はじめての1人暮らし。

どうしても自炊が面倒くさいときには・・・

仕事がたてこんだり、だるかったりしてご飯つくるの面倒・・・でもお腹空いた、となるときが結構あります

そんなときに最近お世話になっているのが冷凍食品と「缶詰」です。

冷凍食品の記事→自炊したい・・・でも面倒。そんなときの、「半分」自炊&つくりおきなレンチン料理? - アラサー、はじめての1人暮らし。

缶詰はなにを買ってるの??というと「イナバのタイカレー缶」です

これとっても便利です!

スーパーでセールをやってるときにまとめて買っています

ごはんにかけてそのまま食べるだけ。温めなくてもいいし、温めてもよしです

いろいろアレンジがあるみたいですが、結局ふつうにご飯にかけて食べるのが一番おいしい気がします

量がそんなに多くないから、カレーうどんとかにアレンジしようとしても薄くなっちゃうんですよね

「グリーン」「イエロー」「レッド」とあるみたいですが、グリーンは一番からいようです。イエローは中辛、レッドはマイルドかな?

ブログ主は辛いのがそこまで得意ではないので、イエローまでが限界でした。おいしいんだけど喉にけっこうきます。

レッドは普通においしい!こちらをおすすめします。

 

ツナカレーもあってそちらもおすすめです