アラサー、はじめての1人暮らし。

アラサーにもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

一人暮らしにやってくる試練?勧誘の断り方

スポンサーリンク

噂には聞いてましたが・・・

NHK以外でも、勧誘がかなり来るようになりました。

NHKは三回も来ましたし、保険金加入の勧誘とか、宅配牛乳?の勧誘とか、、この間は、パルシステム加入の勧誘が来ました

 

パルシステムの勧誘は、ブログ主がヘタレだったせいで流されて入ってしまいました、、、

が、近いうちにちゃんと脱退しようと思っています

なんで失敗したかと、今後の対策みたいなのを考えてみます

これから一人暮らしする方の参考になれば幸いです

 

NHKの勧誘はむしろ対策しやすい

ネットだと色々言われてるNHKですが、むしろこっちはハッキリしてますね

テレビがあって受信できるような状態であれば、法律でNHKと契約しなきゃいけないことが決まっている

逆にテレビがなければ、「テレビないんで」と言えばわりと引き下がってくれます

 

それ以外の勧誘が厄介。特に古いインターホンの場合

ブログ主が住んでるところは田舎で治安も割といいとこです

古いアパートなんで、インターホンに映像などもついてないです

で、頼んでおいた宅配便かと思って昼間に出ると、、、勧誘だったというパターンが結構多いです

 

なので当たり前ですが、まずはドアを開ける前に「誰が訪問してきたのか」をインターホンなりドア穴なりで確認したほうがいいんだなっと思いました

 

ドア開けたら勧誘だった場合。厄介なのは・・・

営業の人たちってみんな感じ良いんですよね。トークが上手いですし

先日失敗したパルシステムの勧誘の営業さんは、感じがよくてトークが上手かったです

でも良い人かというとそうじゃないんですね

なんで断るのに失敗したか?と考えてみると・・・「加入しませんか?」という具体的な意思確認がない、というのがありました

ちなみにパルシステムというのは生協がやってる宅配システムです。これ自体は全然まともで、別にやばいものではないです

 

保険金の勧誘とかはむしろ、説明のパンフとかを置いてったり、「乗り換えの検討などはいかがですか」とストレートに聞いてきてくれたんで「要らないです」って言えました

 

でもパルシステムの営業さんは、アンケートみたいな感じで記入書類を渡してくるんですよ

とりあえず記入だけしといてもらえれば、みたいな感じで

でもこの記入書類が「加入登録書」で、入会金みたいなものとしてお金がとられるんです(後で戻ってくるとのことですが)

感じの良いトークで微妙に流されてたのは事実ですが、パルシステムに入ってみませんか、みたいなちゃんとした意思確認をせず、アンケートに記入するだけ・・・みたいな雰囲気で書かせるのは実に巧妙というか・・・やられちゃったなーと思いました

 

しかも後から知りましたが、このパルシステム・・・注文してもしなくても、毎週手数料がかかるんです

おいおい、そんなこと聞いてないよっていう

 

ものによっては近くのスーパーより全然安いよと言われましたが、パンフ見た限り安いのは見当たらなかったし、手数料が毎回かかることを考えるとスーパーで買ったほうが断然安いです

まあ、パルシステムで扱ってるのは国産の良品ってことみたいですが・・・

スーパーは徒歩圏内にあるのに、わざわざ週一でしか来ない宅配を営業するのはすごい根性だなとは思いますが・・・

 

・・・パルシステムへの愚痴みたいになっちゃいましたが、これは私に合わないってだけです。合わないものを、トークで流されて加入させられたのが失敗点です

 

とにかく今回の失敗で言えることは、「トークのうまい営業マンは、はっきりと加入するかどうか意思確認せず、うまいこと加入書類を書かせたりする」ってことです

流れをつくらせちゃうってことですね

なのでとにかく書類を書く前には、「これは加入書類ですか?」としつこくはっきり聞いたほうがいいなと思います・・・当たり前といえば当たり前かもしれません

 

さすがに今回は反省したので、勧誘系は一切お断りとわかりやすく表示しようと思います

一番手っ取り早いのは、インターホンのところにステッカーを張るやつですね

このあたりがいいかなと思ってます↓

 

 

 予算があれば、防犯強化もかねてこちらがほしいですね・・・