アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

香り付きトイレットペーパーで思わぬ消臭効果・・・?

スポンサーリンク

はじめて香りつきトイレットペーパーを買ってみました

なんとなく、トイレットペーパーに香りがついているのはどうなんだろ、、、と思っていたのですが。

実家では何度か香り付きのペーパーになっていたことがあるんですが、なんだか違和感があったり、きつすぎる香りのものだったりして・・・。

なのですが今回、せっかくなので完全に自分の好みで選んでから買ってみました。

ちなみにいままでは安さ最優先で無香料でシングルのトイレットペーパーを買っていました・・・。

でもシングルだとたくさん巻き取りがちになりますし、トイレは少しでも清潔&いい感じの雰囲気に保っておきたい・・・と思ってペーパーにも少しこだわることにしました。

 

香り付きトイレットペーパーの効果?

やはり香り付きペーパーだとちょっとお高めですね。

で、実際トイレに置いてみると・・・。

トイレの中が結構ペーパーの香りに!フローラル系のトイレットペーパーを買ったんですが、トイレの中がフローラルになりました。

想像以上の効果にびっくり!

トイレはもともと狭いので香りが充満しやすいのかもしれませんが、香り付きペーパーでこんなに変わるものなんですね。

やっぱりトイレの中をいかに無臭、もしくは清潔感ある感じに保つかは大事だと思いますのでこれはなかなかいいなと思いました

ちゃんとした消臭剤を置くのもいいと思いますが、香り付きペーパーならそのぶんスペースもあきます。掃除するときにも楽でいいですね。

しかし、一つ注意・・・

トイレットペーパーの香りが充満するということは、鼻が敏感な方には注意です。

↑にも書きましたが、好みでない香りのときはきつくいやなものに感じられてしまいます。トイレに入るたびにそんな状態になってしまったらストレスになってしまうので・・・

自分の好きな香りを選んで、自分だけが使う・・・というほうがいいと思います。

これも一人暮らしの醍醐味と言えるかもしれませんね

 

フローラル系を買いましたが、ベリー系とかもありました。

トイレにベリー系とかフルーツ系はさすがに合わないだろうと思いますし・・・せめてフローラルか、普通にせっけんの香りとかがいいですね、、、

 

トイレはわりと清潔に保つように気をつけてます。他の掃除アイテムなども持っています

記事→一人暮らしのトイレ掃除。便利グッズ色々・・・ - アラサー、はじめての1人暮らし。