読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー、はじめての1人暮らし。

アラサーにもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

自炊しはじめてからの変化…。

スポンサーリンク

夏頃からはじめての一人暮らしをはじめて、もう年末を迎えようとしています。

Christmas #27


時の流れははやいものですね・・・。

年をとるとほんとに時間の流れがあっという間すぎて困ります。。。

 

一人暮らしをはじめてからほぼ自炊生活を続けています

面倒くさくなるときもありますが、食費がおさえられるし、やっぱりできたてはおいしのでなんだかんだと続いてますw

セール品をチェックするのも結構楽しいですね。

そんな感じで続いてたのですが、少し気づいたことがありました・・・

 

カップ麺があんまり得意ではなくなった・・・?

実家ではいまよりもっとズボラで、面倒くさくなってカップ麺ということがだいぶ多かったです。

母もあまり料理が得意ではなかったので、買って食べるということが多かったんですね。

 

なのですが一人暮らしはじめて自炊を結構続けて、この間時間がなくて、久しぶりにカップ麺を食べました。有名なやつで、前から結構好きなやつです。

・・・けど、あんまりおいしくない。

美味しく感じられないっていうのでしょうか。商品の味自体は変わってないのに、なんだか気持ち悪くなってしまって、もう食べようと思えなくなってしまいました・・・。

その日その日の気分もあると思いますが、もしかしたら自炊をはじめたからかな?と思ってます。

 

自炊といってもたいして美味しいものをつくっているわけじゃないんですけどねw

ただ炊いたお米や茹でたてパスタなどの味に慣れちゃうと、カップ麺があんまりあわなくなるのかなぁなんて思いました。

ちょっと不思議ですね。