アラサー、はじめての1人暮らし。

アラサーにもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

はじめての一人暮らし・・・なかなか寝付けない!色々試してみた対処法

スポンサーリンク

はじめての一人暮らし、なかなか眠れませんでした・・・

My New Bed!


スタートしたばかりの頃は本当に一睡もできませんでしたw

不安で猛烈な寂しさに襲われてこまりましたね。。。

もともと寝付きがあまりよくなかったので、本当に困りました。

仕事でくったくたに疲れたらまた違ったのかもしれません・・・

 

緊張と不安が引き起こしたいろいろ

ストレスのせいなのか、ベッドに入ってきっかりうとうとしはじめて一時間後にトイレに起き、その後にまったく寝られなくなる・・・とかいうことがありました。

これまでそんなことはなかったので、本当に困りました。

コーヒーを控えてみたり、ウーロン茶も控えてみたり、カモミールティも買ってみたりしましたが、あんまり変わらず・・・。

どうもストレスで、こういう状態になってしまうらしいです。

結局、数日後にはまともに寝られるようになったのですが・・・ストレスって怖いですね。

 

あんまりにも眠れなくて、睡眠導入剤というのを使ったりもしてみたのですが・・・

あれって翌日まで眠気が残って頭がぼーっとするんですね。体質のせいかもしれませんが・・・。仕事にならないので、これはだめだなって思いました。

 

眠れるようにするための対策

・寝る前に温かいものを飲む。カフェイン系はなるべく控える。

・女性は手足が冷えやすいので、手足が冷えないように気をつける

・寝室にスマホを持ち込まない。寝ながらスマホをしない

当たり前のものばかりですが、特に「スマホを寝室に持ち込まない」は結構ききました。「ベッドに寝ている状態でスマホを触れる位置におかない」ってことです。

寝れないし寂しいし不安だし・・・とついついスマホでまとめ記事見たり、ブログ見たり動画見たりしちゃいますが、それこそ夜更かしになっちゃうわけで。

まとめ記事系はほんと延々と見ちゃうからNGなんですよね。

 

「眠れなくても、体をちょっとでも回復させてるから大丈夫」と考えて目を閉じる。

いずれこの生活にも慣れて必ず寝られるようになる・・・と考えていました。

実際、ここ最近はちゃんと眠れていますから「時間が一番の薬」なのかもしれませんね・・・。

 

睡眠の質については気をつけたいです