読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー、はじめての1人暮らし。

アラサーにもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

引っ越しは計画性大事!とにかく水道電気ガスとベッド確保!!

はじめての引っ越し はじめての一人暮らし
スポンサーリンク

私はある程度時間の自由がきく仕事なのと、性格的にモタモタしているので・・・家具を揃えたり電気水道ガス開通などにすごく時間がかかりましたorz

 

これはどうみても失敗なので、普通につとめている方はもっと大変なことになってしまう・・・ので、とりあえず最優先にやっておくべきこと書きますね。

 

引っ越しの日を決める

boxes

たとえば7月1日などと決めたら、まずやるべきことは
電気、水道、ガスの開栓手続き。特に電気とガス!
私はこの手続きがだいぶ遅かったのですが、電気とガスは電話一本で当日開通してもらうことができました。
ですがあまりスマートとはいえないので、やはり事前に連絡しておくべきだと思います・・・。
だいたい、仲介業者から部屋の鍵をもらうときに電気ガス水道の連絡先のプリントとかをもらうと思うので、もうその日に手続きしちゃったほうがいいと思います。
私は基本料金というシステムのことが抜け落ちていて、引っ越し期間中はべつに電気水道とおさなくていいか~もったいないし。入居当日でいいか・・・なんてアホすぎることを思っていました。恥ずかしい・・・←電気水道ガスは、基本料金(固定)+使用量分で計算されます

 

この作業の次にやるべきことは、「転出届」→「転入届」を出すこと。

OTF_Paper_10

できたら引っ越しの前日あたりに役場にいって、転出届けをもらっておくといいと思います。

そして新居には新しい役場にいって「転入届」を書きます。

注意しなくてはいけないのは、「入居日」から二週間(14日)以内に転入届を出さなくてはいけないという点です。

平日遅くまでお仕事なさっている方はとくにご注意ください。 

それと運転免許を持っている方は・・・。

転出届の手続きが完了すると、その場で申請すればすぐに住民票の写しももらえます。できたらこれをもって、その日のうちに免許の住所修正にも行っちゃいましょう。

 

カーテン&ベッドや布団は最優先で確保!そして照明器具も!

New bed


入居日に間に合うようにカーテンやベッドや布団を確保してください。
特にベッドはどこかで買って組み立ててもらう・・・となると組み立てもしてくれる配送員さんのスケジュールの関係もあり、へたすると二週間以上かかったりします。
私がまさにそれでしたorz
私の友人は、ベッドが来るまでラグの上で寝ていたと言っていましたが・・・体を痛めやすいので、できればベッドはかなり早くから手配したほうがいいと思います。
余談ですが、ベッドや布団といってもシーツやカバー、枕、かけ布団といったこまごまとしたものが必要です。思ったよりお金がかかるので、購入する際には資金に余裕をもったほうがいいです。
とくにベッドを購入する方は、かけ布団を一緒に購入することを忘れずに!
それと私の借りた物件は2DKでしたが、他二つの部屋に照明がついていませんでした。照明も大事なのでこれも最優先で確保したいところです!

 

ベッドに続いてダイニングテーブルも早めに確保

Table Snip

テーブルなどは最悪、段ボールでも代用できたりしますw
が、ベッドにつづいて優先したい家具だと思います。できたらベッドや布団などと一緒に購入したほうがいいですね。
余裕があればテーブルクロスなども用意しておくといいと思います。