読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー、はじめての1人暮らし。

アラサーにもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

はじめての内覧!ネットで探すのと実際に見に行くのではやはり違うというお話。

一人暮らしの部屋探し
スポンサーリンク

アプリで候補の物件を絞り込み、内覧希望で申し込んだ話のつづきです。

前回の記事→ゼロからはじめる一人暮らしの物件選び。二つのアプリを駆使しました。 - アラサー、はじめての一人暮らし。

内覧の前に、不動産屋さんと部屋について相談したけれど・・・

Apartment for Rent

実は私がネットで内覧申し込んだのは第三希望ぐらいの物件だったのですが・・・少しお話した結果、「無し」ということになってしまいましたw
なんでかというと、私があることをお話したからなんです。
何を話したかというと・・・
不動産屋さん「他にご希望ありますか?なんでも言ってください」
私「希望というほどのことじゃないんですけど・・・。周りが静かなところがいいです」
不動産屋さん「そうですか!となると実は、内覧の希望をいただいたところは近くに小学校があるのと、隣の部屋がほとんどご家族のお住まいなので・・・」
私「えっ!」
・・・というようなことがあったのです。

 

つまり、私が第三希望にあげていたところは「にぎやか」なところだったんですw
広めの物件だったので当たり前だったんですけどね。
こういう「空気」とか「周囲の状況」みたいなところはネットではわからないので、不動産屋さんに相談したほうがいいです。
というか、ぜひしましょう。
女性の方なら、「夜明るいところ」とかでもいいのではないでしょうか。

もうこのやりとりだけで第三希望は「無し」になったわけで・・・。

「他に希望はありませんか?」と聞かれたので、私はもう第一希望の物件を相談させてもらうことにしました。
実はネットで見たページでは、取り扱ってる不動産屋さんが別のところだったのですが・・・。つまり私が来店したのはA社さんですが、第一希望の物件を扱っているのはB社さんとネットで書いてあったんですね。

結構なうっかりだったのですが・・・。
A社さんに相談したところ、その場ですぐに管理会社に連絡してくれてあっさり内覧に行けることになりました。
わりと近くだったので、担当者さんの車を出してもらって連れていってもらいました。

 

実際に部屋を見て、やはりネットの写真で見たときとはだいぶ違うなっという印象でした。

Apartment

当たり前ですけど、やっぱり内覧は大事ですね。
ネットではわかりにくい「日当たり」「風通し」「雰囲気」などが内覧ではわかります。

私は人生初の内覧を、第一希望の物件で行ったのですが・・・
結局、ここに決めてしまいましたw
他の物件はほとんど見てません。自分でもびっくりするぐらいにぱっと決めてしまいました。
不動産屋さんにそんなごり押しされたのか!?なんて思われそうですが、そんなことはなかったですw
担当者さんもいい人に当たったのか、↑に書いた雰囲気のこととか「礼金なんて払いたくないお金ですよねー!」という結構ぶっちゃけたことまで話してくれる人でしたw

この人によると、「こちらの仕事がなくなるぐらい、いい物件を見つけられましたね」とのことでしたw
実際、アプリで物件を探している時間が長かったためかかなりいろいろ物件を見てたわけですが・・・見過ぎてしまったようですw
探すなかでこの第一希望の物件が突然あらわれたんですよね。
なんでこんなに好条件なのに家賃安いのか?というのも、ちゃんと理由を聞きました。怖い理由はなかったですw

でも、友だちにも聞いていたように「いい物件があったら早めに抑えちゃったほうがいいよ」とありましたから、ほんとその通りだったのだと思います。

内覧行ったかえりにはもう、申込書を書いていました。
これであとは、貸主の入居審査に通りさえすれば部屋を貸してもらえます。
審査は、入居希望者の収入などを見て「この人に貸しても大丈夫か?」と貸主さんが審査することですね。

・・・普通の人なら、全然問題ないでしょう。

ですが私はかなり不安を抱いてました。

なぜなら私の職業は、収入が安定していない「自営業系」だったからです・・・。

 

まとめ。

女性にお勧めの条件

★2階以上
★室内洗濯置き場
★バストイレ別←女性に限ったことではないですが・・・
★都市ガス←プロパンよりガス代だいぶ安いと言われました。ですが物件がなければプロパンで妥協すると検索の幅が広がります。妥協してもいい点でしょう。

★周りに住宅がある(人の目がある、夜でも暗くない)
★車を持っていない方であれば、駅から徒歩10分以内圏内
★近くにスーパーやドラッグストア、コンビニがある

 

こういったことも↓の本に書いてあります。部屋探しのことはもちろん、一人暮らしのマニュアルみたいなのを網羅している本なのでわかりやすくてオススメ!