アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

NHKを解約する方法。実際の体験談を書きます

NHKの解約までの流れ

加入については公式サイトにも書いてあるけど、解約については書いてない!どうしたらいいのか?・・・というので同じ疑問を持った方も多いと思うので、先に言っちゃいますと
「電話で連絡して解約書類を送ってもらい、記入して返送する必要があります」

 

まず公式サイトやパンフにも書いてある
0120-151515 (フリーダイヤル)
という番号に電話して、口頭で解約したいと連絡してください

理由などを聞かれますので「受信設備がなくなったので」などシンプルに理由を言うといいと思います(テレビを処分した、スマホをiphoneに変えた、など)
※NHKお客様番号か、契約時に記載した電話番号を聞かれます

後日、担当のものが確認し、連絡します、と言われます
この折り返しの連絡を受けて、ようやく解約のための書類を送ってもらうことになります

 

 

解約できる条件

ワンセグのないスマホ
テレビの撤去(テレビを見ることができるモニタなどの撤去←あるだけでNGになってしまうので)
カーナビの撤去
・・・など、要するにテレビが見えそうなものは全部撤去することが必要です
ブログ主はワンセグスマホ(一度もワンセグなんて使ってない・・・)からワンセグなしスマホにしたので、条件クリアでした

電話は繋がりにくい?

はじめに解約を伝える電話をするとき。やや繋がりにくいです。でも平日の15時ぐらいまでならわりと繋がる感じです
ブログ主は平日の14時過ぎぐらいにかけられたので、三回ぐらいかけ直したあたりで出てもらえました
むしろauのMNP番号予約のためにかけたときのほうが断然時間をとられた感じでしたね

解約を渋られる?

電話が繋がったら、解約するので書類を送ってくださいとお願いするわけですが・・・ネットの他の記事を見ていると、場合によってはいやな対応や渋られたりすることもあるとか
でも、ブログ主の場合は大丈夫でした
電話に出た人が落ち着いた感じの女性だったのもあるのかもしれませんが、「受信設備がなくなったので」という理由で普通に了解してくれました

解約書類を送ってもらうための折り返しの電話

ややこしいですが、最初に連絡したあと、担当のもの(地方局の人?)が確認して折り返し電話しますと言われます
一応、何時ぐらいがいいですかと聞いてくれますので、その時間は待機しておくようにしましょう


それで折り返しの電話では、受信設備がないか再度口頭で確認されます
ブログ主の場合はスマホを変えたのが理由だったので、一応スマホの機種を聞かれました
機種を答えたらあっさり「そうですか」となって、解約書類を送りますと言われました

ブログ主はかなり早くに解約手続きをしましたが、それでも契約した月は料金が発生してしまうとの説明を受けました
このときも、電話に出た人は女性だったためか感じは悪くなかったです

※これは完全に推測ですが、iphoneのぞくとワンセグのない機種のほうが少数っぽいので、応対の人もワンセグ無しの機種を覚えているのかもしれませんね・・・だからあっさり納得してくれたのかもしれないです

 

「解約するにはどうしたらいいか」が書かれていないNHK

パンフレットにしろ公式サイトにしろ、解約するにはどうしたらいいかというのがまるで書かれていません
新規申し込みなどは公式サイトでもできるのに、解約は電話のみ、、、
やり方がかなり印象悪いですね・・・
こんなことしてるから、加入を渋る人も多くなるんじゃないかと思うんですが


これからどんどんテレビは不要になっていきますし、こういう横暴なやり方を変えない限り反発は消えないと思うんですが

 

まあとにかく、思ったよりすんなり解約できてよかったです
「渋られた!解約に手間取った!」というネット記事を結構見かけたので、「まあまあすんなりいきました」ということもあるということで

 

・・・解約書類送ってくるの、遅くない?

ちなみに書類は一週間強ぐらいで届きましたが、ちょっと遅いですね
勧誘のときはその場で加入、こっちの時間奪ってでも当日に契約させようとしてきたことを考えると心象がまた悪くなりました、、、

ちなみに、解約書自体はとても簡単です

チェックを入れる、名前記入、押印だけで済む簡単な書式なのはよかったです

 

やめたい習慣、身につけたい習慣がある方にオススメ!「スタンフォードの自分を変える教室」の個人的書評

ブログ主はやる気を出したいときなどに自己啓発書みたいなのを読みますw
でも難しいビジネス系のは無理なので、読みやすくわかりやすいものがメインです
最近読んでとくに良かったのが「スタンフォードの自分を変える教室」です

 


これ、先日読んだDaiGoさんの「自分を操る超集中力」をうんと掘り下げて詳しくした感じで、集中力や習慣についてしっかり学びたい方にはとてもおすすめです

「自分を操る超集中力」の感想→DaiGo「自分を操る超集中力」読んでみた感想。なんだかやる気がでないときのモチベUPにいいかも? - アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

 


簡単に、自分がはっとした部分を書きます

だめだとわかっていることを、なぜやめられないのか?どうやってやめたらいいのか?

この本は人の脳、神経、神経物質などの仕組みから、「人は、だめだとわかっていることをなぜやめられないのか?やってしまうのか?」というのを丁寧に説明してくれます
で、この「やめたいのにやめられない」をどういうふうにやめさせるかということについても言及してくれています


たとえば禁煙したいのになかなか出来ない場合、いきなり煙草を断つのではなくて「吸ってもいい。ただし吸いたいと思ったときに一〇分待ってから吸う」などの方法が提案されてます
なんで一〇分待つのか?というと、人は「すぐ手に入る快楽」にとても弱くて、少しでも時間が経ってしまうと「快楽の値引き」が起こって魅力が減ってしまうのだそうです

 

いますぐ一万円もらえるのと、一ヶ月待って三万円もらえるのでは、後者のほうがよさそうに思えるかもしれませんが、脳はすぐ手に入る報酬に弱いのでなんだかんだと自分で理屈を出して一万円のほうに手を伸ばしてしまうのだそうです
これは結構衝撃的でした
身に覚えがありすぎました・・・

 

これを逆に利用して、「すぐに煙草吸いたい!」となったときも「一〇分待ってから」とやることで「煙草を吸うという報酬を値引き」するわけですね

自制心や自分をコントロールする力は鍛えられる
ウィルパワーというものと同じかなと思いますが、人が自分をコントロールしようとする力は筋肉と同じで、使えば疲労してなくなってしまうし、休めば回復するのだそうで
そして、鍛えることもできるのだそうです

「やめる」より「有意義なことをやる」で上書きをする

↑に書いたように、何かをやめるにしても、やめる力には限界があるのだそうです
じゃあどうしたらいいのかというと、有意義なことで上書きするのも効果的なんだとか
「朝ぎりぎりまで寝てしまうのをやめたい」のなら、「朝五時に起きてウォーキングする」というような、「何かをやること」で上書きしてしまえということでした
確かに、なにかをやめるというより「何かをする」ことのほうが強い力になりそうですね

「明日やればいいや」先延ばしでうまくいかないのは、未来の自分に期待しすぎているせい?

「明日やろうはバカヤロウ」なんてこともしばしば言われてますが、ダイエットにしろ勉強にしろ仕事にしろ、「明日からがんばろう・・・」と先延ばしにしてしまう人は多いのではないでしょうか
それでだいたいは失敗してしまう、ということが結構あると思います

この本でもそれはとりあげられていて、人は「明日の自分を他人事のように思ってしまう」ということがあるそうです

未来の自分は、いまの自分よりもっとよくできるスーパーマンのように思ってしまい、これぐらいのタスクはさっさと片付けてくれるだろうと思ってしまうそうです
未来の自分を、他人のように考えて期待してしまうとか

でも実際、明日の自分は今日の自分と同じ能力、今日の自分は昨日の自分と同じ能力で・・・そのことをきちんとわかっていないとだめだ、というように書いてありました

あくまで、今日の自分の延長上に明日の自分がいるってことなんですね

色々とハッとさせられる指摘でした

ここもすごくぐさっときた箇所で、ブログ主はまさにこの明日やればいーや人間だったのでハッとしました
「今日できなければ一生できない」ぐらいの心意気と、「明日の自分を少しでもラクにしてあげるために今日少しでもタスクを片付ける」というのでないと、明日の自分の負担が大きくなりすぎて結局できない・・・

 

ブログ主があげたのはこの本で特に自分が気に入った箇所とかですが、この他にもたくさんトピックスがあって密度の高い本です

「やるなと言われたことほどやってしまう」とか「いいことを一つすると悪いこともしやすくなってしまう」とか、ぎくりとする内容がいっぱいあります
心理学としてもなかなか面白い

付箋をはりながら読んでたら、付箋だらけで追いつかなくなってしまいましたw
少しでも興味を持たれた方は手にとってみてください

 

 

DaiGo「自分を操る超集中力」読んでみた感想。なんだかやる気がでないときのモチベUPにいいかも?

なんとなくやる気が出ないときの対策

100%やる気がない!というときだけでなく、なーんとなくやる気がないときってありませんか
ブログ主にはあります。50%か40%ぐらいしかやる気がなくて、でもなにもしないと時間が無駄だしモチベもうまくあげられないし・・・何かちょっとでもモチベ上げられる方法はないのかなっておもったときとか、よく自己啓発系の本を読みますw
ポジティブ思考がうまくいく!とか集中力をあげるには!?みたいな内容のやつですねw

今回は、DaiGoさんの本「自分を操る超集中力」を読んでみました

なんといっても読みやすい

ブログ主は読書家でもないし速読でもないですが、この本はサクサク読めました自己啓発書系は小説?とかに比べて一ページあたりの文字が少なくて、しかも文字が大きいんですよね 
集中力のある方や本に親しんでいる方なら、数時間でさらっと読めてしまうのではないでしょうか
隙間時間にちょいちょい読むのにも向いていそうです

学術的なことや科学データなどはあまりのっていない

本の内容としては、たとえばウィルパワー(自己コントロールや集中力)を温存するために血糖値をなるべく保とうとか、選択肢を少なくして温存しようとか、簡単なことがいろいろ書いてあります
結論だけさっさと知りたい方や、とにかく大事なことだけ知りたいという場合は十分かと思います
誰にでも読みやすいですが、しっかりエビデンスの記述がほしい方にはものたりないかもしれません本当に入門書、という感じの本ですね

実践的なのかどうか

こういう本で大事なのは、実践できるかどうかだと思うんですが、具体的な方法論というよりはメンタル系の本なもしれません
たとえばDaiGoさんは仕事に集中するため、デスクとノート以外には何も置かない仕事部屋を持っているそうですが、普通の一人暮らしにはそういう部屋、持てないですよね
そういう仕事部屋には憧れますが、、、
ナッツ類を間食にというのはダイエットにもいいので実践したいところです、、、

 

 

 まとめ

入門書とかさらっと読む本としてはちょうどいいかなと思いました
とても売れている本らしく、図解版とか漫画版とか出ているようですが、むずかしい内容ではないのでそこまでは要らないような気がしてます

auから格安スマホUQモバイルへ。AQUOS sense2を使ってみてすぐの感想

はじめての格安スマホと久々の機種変

ブログ主は四年前にスマホに切り替え、以来ずっと同じ機種使ってました
スマホで機種変するのは今回が初です

格安スマホにしたのも今回がはじめて
※ブログ主はUQモバイルにしました

その地味な感動とを書きます

※ブログ主はただの一般人です。スマホに詳しいプロなどではないので、素人目線での感想です

 

電池の持ちが全然違う・・・

これは格安スマホというか単なる機種の違いですがw
ブログ主が前に使っていた機種は2014年発売の京セラのURVANOシリーズでしたが、今回は2018年発売のシャープ製AQUOSシリーズ

前のスマホはとにかく電池の減りが早かったです
経年劣化というより、はじめて使ってみたときみるみるうち電池が減っていったのでびっくりした記憶があります

どれくらい違うかというと、これまで使っていたスマホは丸一日スリープとかで使わなくても、100%から60%とか50%になるんです

新しいスマホは、使わずに2日ぐらい放っておいても60%→34%ぐらいにで抑えられていました

これはかなり驚きました
実際普通に使ってみても、明らかに電池の減りがゆるやか
特にこだわりがなくて、とにかく「ワンセグなし」でコスパよさそうなものをと思ってAQUOSにしたんですが、これはよかったです

ブログ主はもともとものぐさなので機種変をあまりしないほうなんですが、やっぱり新しいスマホっていうのはいいですねwワクワクします

 

Androidスマートフォン完全マニュアル2019 (Android 9.0対応の最新版)

Androidスマートフォン完全マニュアル2019 (Android 9.0対応の最新版)

 

 

画質いい

これも四年前のスマホと比べてやるなという感じかもしれませんが、やはりかなり画質違いますね

ぱっと見て画面の明るさとか鮮やかさが全然違いました
これまで使ってたスマホも買った当時はかなり新しめのモデルだったんですが、、、
技術の進歩でしょうか

はやい

スマホの反応速度も段違いでした
ブログ主はそこまでスマホのアプリを入れまくっているわけでもなかったのですが、前のスマホは動きがもっさりしていてよくフリーズもしていました

新スマホ、またたくさんアプリ入れたら重くなるのかもしれませんが、いまのところよく使うアプリだけ入れて動かしてみたところかなり快適です

早さは快適さ!

Eメール機能(キャリアメール機能)がないけど問題なし?

わりとよく言われてることみたいですが、携帯会社が提供してくれるEメールアドレスがないです

なので、Gmailなどのフリーメールで運用する感じ
フリーメールなので相手の設定によっては迷惑メールフォルダに入れられたりすることもあるようですが、それ以外は問題ないですね
Gmailはいまやほとんどの人が使ってますし、Gmailごと全拒否という方もなかなかいないような?

あとそもそもスマホのEメール自体あまり使わないですね
みんなLINEとかで済んじゃうので、スマホのEメール機能がないと困る!という場合以外は問題ないと思います

※UQモバイルは月額200円でEメールアドレスを使えるようになるみたいです。必要なら別途オプションとして申し込むといいかもしれません

 

またしばらく使ってみて気づいたこととか感想とかを書いていきたいと思います

・・・にしてもアドレス帳の引き継ぎとか、メールの設定で時間食ってしまいました
新しいものは楽しいですが、最初の設定だけちょっと面倒ですねw

auから格安スマホへ乗り換え手順。かなり簡単&早くにできた

格安スマホにした理由

ずっと格安スマホが気になって、周りが格安スマホにしていくのを見てどうしようかなと思ってました
が、いまのスマホを契約するときに色々なキャンペーンでかなり割引がきいて、月額五千円代で使えてました
回線も安定してるし大手携帯会社はやっぱり安心するので、まあそこまでは・・・という感じでした


でも二年縛りが終わると、割引が次々きかなくなって最終的に七千円オーバーになってしまいました

一応auの店舗に行って相談とかもしてみたんですが、データ量とかを最小限にするプランにしてようやく4000円切るぐらい。データ量オーバーすればまた超過料金がかかる・・・
比較検討していた格安スマホの会社は、同じ値段でももっと使えるデータ量が多いですし、あまったデータ量は繰り越しできる。しかも機種変して本体題こみにしてもまだ安い

だいぶ心が傾いてたんですが、なんとなく手順が面倒くさそうだなと思ってました

・・・が、NHKの襲来にあって契約せざるをえない状況になって腹が立ち、契約書書かされたあとには即格安スマホに申し込んでました

→NHKの話 最高裁の判決、ワンセグ付きスマホ=NHK受信料発生によってついに契約を結ばされてしまった話 - アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

 

ゼロからはじめる 格安SIM&スマホ スマートガイド

ゼロからはじめる 格安SIM&スマホ スマートガイド

 

 

 

 

格安スマホってなんなの?

大手携帯会社の回線を他の会社が間借りし、安くスマホを提供しているもの
回線を間借りしていることから、会社によっては速度が安定しなかったりというのがあるという話
あと店舗でのサポートが大手会社ほどないです。ほとんどホームページで済ませられるので、長所と取るか短所と取るかは人それぞれですね
そこまで長時間通話しない&メールやSNS中心ぐらいの人には向いているっぽいです

SIMカードというのがスマホにもともと刺さっていて、「SIMフリー」スマホなら機種変せず、格安スマホ会社のSIMカードに変えることで安くすることができます

SIMフリーでないスマホは機種ごと変える必要があります。ブログ主はこちらでした

格安スマホへの乗り換え手順

乗り換えってなんか色々解約したり契約しなおしたり面倒なの?とはじめは思ってましたが、全然そんなことはなかったです
乗り換えの手順は

1。いま契約している携帯会社(au、docomo、ソフバン)に連絡し、「MNP予約番号」をもらう

※連絡先
au→MNPお手続き方法 | ご解約前の注意事項を確認 | au
docomo→携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法 | お客様サポート | NTTドコモ
ソフバン→[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)](ソフトバンク→他社)手続き方法を教えてください。 | よくあるご質問(FAQ) | サポート | ソフトバンク
※この予約番号は約二週間の有効期限です。二週間以内に格安スマホを申し込みましょう

2。「MNP予約番号」をもらえたら、格安スマホの会社に申し込み。

ほとんどホームページから申し込む(店舗があるところは店舗でもできる)
MNP予約番号が必要になる。

 

たったこれだけでした。特別解約したり長々面倒な移籍手続きみたいなことをしなくていいんですね
ブログ主は二年以上同じスマホ使ってましてちょうど契約更新期間だったため、違約金などはとられませんでした
手数料3000円(税抜き)がかかると説明を受けました。更新期間でない場合は、これにプラスしてかかえるようなのでそこは注意してくださいね


ホームページから申し込んだあとは格安スマホが手元に届くのを待つだけでした
申し込んでから二日後には届いててかなりスピーディ
格安スマホが届いてから一週間後に、自動的に回線が切り替わってこれまでのスマホが使えなくなる、というようになるようです

めちゃくちゃ簡単!

また、プランなどが長々と書かれた書類みたいなものは送られてきませんでした
このあたりは会社にもよるのかもしれませんが、おもにホームページで確認するようです

MNP予約のために電話したら引き止められる?

ブログ主はauから乗り換えでしたが、引き止められましたね
まあ当たり前ではありますw
が、オペレーターが悪い人ではなかったためか、そこまでしつこくはされなかったです
聞かれたのは「どこの会社に乗り換えるのか」「どの機種にするのか」「乗り換えるとどれくらいの月額料金になるのか」ということでしたね

それでわりと丁寧に、割引クーポンなどがありますと教えてもらったりしました
・・・でも正直なところ、その割引クーポンとやらをはじめから提供してほしかったです
二年縛り終わったらはい値上げ放置、というのではなく
解約する人を引き止めるために割り引きみたいなシステムらしく、なんかそれもそれであんまり印象がよくなかったんですよね

いやな態度をとるのではなく普通に丁寧に電話していれば、オペレーターもちゃんと対応してくれると思います

一つ気になったのは、電話が混んでたらしく、応答してもらえるまで一〇分ぐらいゆうにかかったってことですね
電話してすぐ、自動音声が流れて暗証番号や用件を入力していたので、いちいち口頭で説明したりということはなかったのはよかったです

格安スマホはどこのものがいいの?

格安スマホ会社にも色々あって、とにかく値段の安さが売り、回線はあんまり・・・みたいなところから、回線と値段のバランス型みたいなところまでさまざまあります

ブログ主は一応本とネットで両方調べてみたんですが、「UQモバイル」が一番回線が安定してて値段も手ごろっぽいです

なのでブログ主はUQモバイルにしました

 

キャンペーンでデータ量が増えていたりかなりコスパよいです

※格安スマホであっても、二年契約が終わるとキャンペーンで増えていたぶんのデータ通信料が減ったり、割引がきれて月額が増えるのでホームページの料金表でチェックしておいたほうがいいと思います

 

格安スマホが届く前に用意しておいたほうがいいもの?

※格安スマホ乗り換えのときに、ブログ主のように機種変した方の場合。本体そのままSIMカードだけ変えたという方はスルーで大丈夫です

?充電ケーブル
○画面保護フィルム
△スマホカバー

ブログ主のスマホは四年前の型で、充電はUSBケーブル(タイプB)でした
が、あたらしいスマホはタイプCという新しいUSBケーブルでの充電でしたのでこれまでのケーブルが使えませんでした・・・
届いたのは本体のみで、充電ケーブルなどはついていません

なので、タイプCのケーブルを慌てて買いにいきました

機種変したスマホに合う充電ケーブルを既に持っている方は、もちろん買う必要はありません


タイプCのUSBケーブルは、ダイソーなどでも普通に売ってます
近くに100均がある方はそちらで買ってもよさそうです
ブログ主は焦ってたので、ダイソーとネットの両方で買いました・・・
ネットで買ったのはこちらです

 

画面保護フィルム、ブログ主は必ず貼る派です
amazonで買いました

www.amazon.co.jp

 

スマホカバーも好みではあるんですが、あったほうが安心できるほうなのでブログ主は買いました
手帳タイプのカバーは結構優秀で、結構何度か落としても本体を守ってくれていました
ただ長く使っているとカバーの表面が禿げてきたり・・・
なので今回はケースタイプのを買いました
完全に見た目重視ですがかなり気に入りましたw

他にもたくさんデザインがありました→ANY shop 楽天市場店

 

長くなりましたが少しでも参考になればうれしいです
またUQモバイルをしばらく使ってみたの感想とかも書いてみるつもりです

 

一人暮らし、体調不良に備えてストックしておきたい食品とか

いざというとき困らないために、、、

bed

一人暮らしになると不安なのが、体調不良になったときではないでしょうか

ダウンしてしまって、ご飯つくる気力も、買いに行く気力もない、、、でもある程度食べないとなかなか回復しづらい

ヘルプを呼べればいいですが、自分でなんとかするために備えておくのも一人暮らしには重要なことです

あらかじめ買い置いておくと心強いものとかを書いてみたいと思います

 

・栄養ゼリー系

ウィダーインゼリー系ですね
胃腸がしんどいときにも食べやすいですし、栄養補給もかねてとても便利です
こちらドラッグストアなどのオリジナル商品だと安いものがあったりするので、探してみるといいかもしれません

 

・スポーツドリンク系

水分補給も大事なので、スポドリ系もかなり重要ですね
ほんとに固形物を何も食べたくないというときに、スポーツドリンクだけでも飲みたいところです
アクエリアスよりはポカリのほうがいいとか
さらにいえば本当に弱ってるときは、スポーツドリンクよりOS-1がいいようです

冷蔵庫でなくとも保存できるのでとりあえずそろえておくといいのではないでしょうか
少し回復してもうちょっとものを食べられるようになったら、炊飯器でおかゆを炊いたり、固形の栄養バーを食べてみるのもいいと思います

 

鎮痛剤もあると◎

吐き気がひどい場合は安静にして、胃に負担をかけないように↑であげたものをとるようにするといいと思うのですが、「なんかもうとにかく痛い!」ってときもあります
腹痛だったり頭痛だったり、、、
そういうときは鎮痛剤があるとだいぶ違うので、それもストックしておいたほうがいいです
特に女性は何かと腹痛系におそわれることが多いので、イブクイックかロキソニンを備えておくといいのではないでしょうか
ブログ主はイブクイック派です
ロキソニンは効果がかなり強く、あまり頻繁には使わないほうがいいということなので、体質に合ったほうを使うといいと思います

 

【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

 

 

 

【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

 

 

最高裁の判決、ワンセグ付きスマホ=NHK受信料発生によってついに契約を結ばされてしまった話

テレビなし=NHK契約なし「ではない」時代

これまでブログ主はテレビのない生活を送ってきました
たびたびNHKの社員さんがきて「法律なので」「義務なので」と契約を迫ってきました
あの人たち、説明もなしに「法律なので」といきなり契約を迫ってくるんです
ネットで「受信装置がなければ契約義務は発生しない」というのを知っておかなければ、なんかわけがわからずに契約させられていたと思います

これまでは「テレビないんで」でわりと引き下がってくれてましたが、今後はそうもいかないみたいですね

というのもこちら

news.nifty.com

ワンセグ機能のついたスマホはテレビと同じ扱いで、テレビ番組見てなくても契約義務が発生する、という最高裁の判断が出てしまいました

 

ワンセグ機能つきスマホの罠

ブログ主はそもそもテレビを見ませんし、スマホでテレビ番組を見るはずもありませんからワンセグ機能がついてるかどうかもよくわかってなかったんですよね

・・・が、実はiphoneをのぞくたいがいのスマホについているという衝撃の事実を知りました

ブログ主はいまのスマホを使って三年か四年になりますが、一切ワンセグ機能を使わずにきました

 

最高裁の判断を受けて、「ワンセグついてますか?」

これまでNHK関係者がきてもテレビないですの一言で帰っていただいてましたが、最高裁の判断が出て以後、また来まして
で、これまた「契約は義務なんで」といきなり迫ってくるんです
どういう状態なら契約をしなくちゃいけないか、なんて説明もなしです

 

いつものようにテレビないですで断ったところ、「ケータイやスマホお持ちですか?」と聞いてきました

今回がはじめてのケースです
ガラケーやiphone以外のアンドロイドスマホだとたいがいワンセグついてるんです
で、もうワンセグつきスマホなら契約しなくちゃいけないと
ブログ主、ここでスマホを見せて、はじめて自分のスマホにワンセグ機能がついてることを知りました
一度も使ったことがないのに、、、まあ、調べておけよって話ですが

んで結局、その場で契約させられました

 

どんだけ強制徴収したいんだ・・・

ブログ主は別にNHKがすごく嫌いというわけではありませんが、NHK職員の「とにかく契約しろ」みたいな態度にはほとほとうんざりしてます
たちのわるい押し売りみたいです

見てもないのに金払えというのも、ただでさえ各種税金でうんざりしてるのにこれまた腹も立ちます
百歩譲って、ルールだから契約しなくちゃいけないにしてもやり方というものがあるはずです

たいがいのスマホにワンセグなんてついてる
テレビが落ち目になってきたら今度はスマホで徴収しようという腹でしょうか
こんなんじゃ反発を招くだけだと思うんですが

NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編―日本放送協会の放送受信料を合法的に支払わないための放送法対策マニュアル

NHKをぶっ壊す! 受信料不払い編―日本放送協会の放送受信料を合法的に支払わないための放送法対策マニュアル

 

 

長年の契約で割引がなくなり、使えば使うほど高くなる某大手キャリアのスマホにうんざりしていたところもあり、思い切って格安スマホに乗り換えました(そのことについては後日また書きます)