アラサー(30代)、はじめての1人暮らし。

30代にもなって初の一人暮らしをはじめたヘタレの経験談と、生活の記録です

家の中でも冬の防寒&節電に!超オススメな暖かいスリッパ+電気ひざ掛け(ブランケット)+レッグウォーマー

冷え性、冬が本気でつらいです・・・特に足冷え

今年は猛暑でぐったりしていましたが、気づけば今年ももう十一月終盤、、、時の流れのはやさに驚いています
すっかり寒くなってきましたね
ブログ主はもともと冷え性なのですが、この時期にものすごく困るのが「末端の冷え」

特に足と手指の冷えがかなりつらいです、、、
オイルヒーターとかエアコンを使えばいいのでしょうが、でもできるだけ節約したいですし真冬までは暖房器具をなるべく使いたくないのが本音です

去年なども色々試してみたのですが、今年、ついに「大当たり」な防寒グッズを見つけましたのでブログにまとめます

 

足冷えに本気でオススメな暖かいスリッパ「足の冷えない不思議なスリッパ」(桐灰化学)

 気になっていましたが、ついに買いました

結果から言っちゃうと、「効果抜群」です

ブログ主は、靴下+このスリッパで履いていますが、
ほんとに足が冷えない!!
あんなに辛かった足(爪先)の冷えが見事に解消されました

もっと早く買えばよかった!!!

こちら、一見すると普通のモコモコスリッパに見えるんですが、普通のモコモコスリッパとは全然違います

GUとかで買ったモコモコスリッパとは段違いです、、、

欠点といえば、「大きな足サイズのものがない」ということでしょうか
ぴったりと足にフィットしてくる感じでして、足のサイズ25以上の方は履けないのではないかなと思います、、、
ブログ主はサイズ24.5で、靴下履いてちょうどぴったりぐらい
余裕があまりないといえばないので、とくに男性などには履けなさそうなのがもったいないです

これ、ほんとにもっと大きなサイズを出して冷えに苦しんでる人に行き渡ってほしいです、、、

それとムートンブーツみたいなので、脱ぎ着するのが少しだけ面倒かも
すぐに脱げますし、この暖かさをくれるなら目をつむれるほどの欠点です

とにかくこれはおすすめです

 

足首~膝下の冷えはレッグウォーマーでカバー

↑のスリッパに感動しましたが、やはりスリッパでカバーしきれない足首から上のあたりはまだちょっと寒いです

なのでレッグウォーマーを履きましたが、これでだいぶ暖かくなって解決

レッグウォーマーはしめつけがきつくなければなんでもいいと思います
ブログ主はしまむらさんで買った普通のやつを着てます

大事なのは、レッグウォーマー+↑のスリッパで足の冷えをガードすること!

 

腿~お腹周りの冷え対策!だめ押しの洗える電気ひざ掛け(電気ブランケット)

 ネットで何度か見かけていた電気ひざ掛けも買ってみました
洗えて、ダニ退治モードもあるこれです↓

 見た目もなかなか華やかでいいです!

電気ひざ掛けははじめて使ってみました
アマゾンの商品説明によると、温度設定は強・中・弱とありまして

強:約52℃/中:約36℃/弱:約20℃
一時間あたり→強:約0.8円 中:約0.5円 弱:約0.1円

・・・だそうです

弱で試してみても効果を感じるのでかなり優秀だと思いました
一時間1円しないなら、強モードでも気兼ねなく使えますね!

こちらの商品だとサイズが約140(135)×82(80)cm となっているので、かなり大きめで、お腹あたりまでカバーすることができました

これのおかげで、腿のあたりの冷えがだいぶ緩和されました

リモコンの操作はシンプルでわかりやすいです

欠点は、リモコンが大きくてちょっと邪魔なことと、コードが届く範囲にしか持ち運びできないということでしょうか

ですがリモコンは取り外して毛布を丸洗いできたり、ダニ退治モードがあったりとかなり優秀ではないでしょうか

 

以上の三つを装備することで、家の中での足冷えがほとんどなくなりました

夜に暖房器具なしで作業してても足が冷えない、、、!

かなり快適です

どれもそんなに高いものではないので、足冷えに悩まされている方はぜひ試してみてください

ポールのないクローゼットには、素直にハンガーラックを設置した方がいい話

ブログ主のとこのクローゼットらしき場所にはポール?がありません

ハンガーをかけるあの横棒が、中にないんです

見た目こそそれっぽいですが中は思いっきり押し入れタイプです、、、
たぶん改装したのだと思われます
でもこれじゃコート類とかの収納に困る!ハンガーごとかけたい!というので、突っ張り棒を試していたのですが、、、だめでした
何がだめだったのかというと、解決策を書きます


設置にかなり自由のきく突っ張り棒を最初は選びました

15キロぐらいまでは耐えられるという、結構がっしりしたやつを買いました
でもがっしりしてるゆえに結構問題がありまして、、、最終的に別のアイテムを使うようになりました

具体的に突っ張り棒の何がだめだったのか?

・かなりぎゅうっとネジをしめたりしてかたく突っ張り棒を設置しないといけない→非力だとキツい
ブログ主がもともと筋力がないっていうのもありますが、突っ張り棒をかなりきつめに設置しても、かけたコートとかの重みで何度も落ちてきてしまいました

・突っ張り棒自体も重くて、女性がひとりでしっかり設置するのが結構たいへん
そして頑丈なだけに突っ張り棒自体も重いので、設置するときに一人で持ってるのがかなりしんどかったです
これは二人がかりならまた違ってくるのかもですが「一人暮らしで気軽に設置できるものではない」ので、あんまりオススメはできません

何度か苦労して設置し直しても落ちてくるストレス、また落ちるのでは?というストレスなどで、ブログ主には合わなかったです

押し入れに設置できるタイプのハンガーラック、で解決した

ブログ主が実際に買ったのはこれです

 

ハンガーラックをそのまま押し入れタイプの収納にポンと入れるというやつですね
いまはこれを使ってます
幅や高さが簡単に調節できました
幅は75~130まで、奥行きは40,高さは82~100まで(単位はcm)調節できます
組み立てに多少時間がかかりますが、作業自体は簡単です

突っ張り棒より手軽だし落ちる心配がないので一気にストレス解消されましたw
↑の商品はアイリスオーヤマさんなので値段も手ごろですし、力も必要なく一人で組み立てられたのもよかったです
組み立てが簡単なぶん、作りもシンプルです
ブログ主は普通に一段のハンガーラックとして使っているのですが、収納力をがっつり求めたい方には向かないかも
一人暮らしでコート類ジャケット類をかけるぐらいなら十分だと思います
楽に高さや横幅を調整できるのもいいです

一月ほど使っていますが、問題なく使えてます
はじめからこれを買っておけばよかった、、、
押し入れとかハンガーポール?がない収納で苦労されてる方は、こういうタイプを検討してみてはいかがでしょうか

おすすめです

猛暑の影響でエアコンフル稼働→電気代ヤバイ・・・

今年の猛暑はしゃれにならない

連日ニュースでもやってますが、今年の猛暑ほんとうにやばいですね、、、
北海道以外、地獄のような暑さに見舞われているのではと思います
熱中症対策がかなり重要になっているようです

ブログ主、去年はわりと夏はエアコンにあまり頼らず過ごしていました
今年に比べるとかなり涼しい夏でしたね、、、
つけたのは寝るときぐらいだったと思います

で、今年はというと、、、もう七月入って、早々とエアコンつけました
これだけ暑いと日中もエアコンなしじゃ過ごせなくて、結局一日中つけっぱでした

 

電気代はんぱないって!

そんな感じで七月の電気代どうだったのか?というと、、、

真冬にオイルヒーター使ったレベルの上昇ぶりでした、、、

具体的には、ひごろ3000円代だったのが6000円越えた感じでしたね、、、

エアコンは、夏より冬のほうがパワーを食うといいますが、そんなものを帳消しにするぐらいの猛暑ってことですね、、、

そういえば去年は夜27℃設定でつけるだけでよかったですが、今年は26℃とかでないと暑くて眠れなかったです
ブログ主は自営業系で家によくいるので、ほんとこれには参ってしまいます

 

エコとか節約とか言ってる場合じゃない?

扇風機だけつけてみたこともありますが、暑すぎてもはや熱風なんですね
まったく役に立たず、、、

 

今年ほどの猛暑だと、もう大人しくエアコンつけるしかないようです
ツイッターなどでも書かれてましたが、エアコンけちって熱中症→入院とやるより、エアコンの電気代払った方が遥かにコスパがいいというので我慢します

 

エアコンつけられない部屋は?

ブログ主の家は、寝室以外にエアコンがないしつけられません
これだけの猛暑だとかなりたいへんで、工事いらずでつけられる窓用エアコンというのを真剣に考えています、、、

一人暮らしに十分な炊飯器。米も炊けておかゆもできて、頼りになります

炊飯器って要るの?なんて思っていた当初、、、

ブログ主が一人暮らしをはじめたとき、ちょうど糖質制限ダイエットをはじめていたのもあってお米をあまり食べませんでした
それで炊飯器の必要性をあんまり感じなかったんですね
炭水化物が食べたければ、冷凍うどんでもラーメンでも買えばいいし、いざとなったらパックごはんもあるし、、、なんて思っていて

でもいまでは考えられないですw
やっぱりご飯大好き、たきたてご飯の魅力にはかないません、、、!
あまりにも炭水化物をとらなければ老けやすくなるなんて研究結果も出ているようで、糖質制限もほどほどのほうがいいのかも?と思うこともあり

 

ブログ主が実際に買ったのはこちら

 こちらなかなかの人気商品らしく、ネットだと結構欠品しているようです
ですがいまはアイリスオーヤマさんとかからもコスパのいいものが出ているようなので、色々検討してみるといいと思います

 米を炊く機能だけでいいなら、単機能タイプのもっと安いのがあるようです

 

ブログ主のスペックは、「ほぼ自炊の一人暮らし」「米は普通程度に食べる」ぐらいです
三合サイズの炊飯器で十分でした
また、ブログ主が買ったものだと、雑穀米モードやおかゆモード、パンモードなどもあります

 

お米を炊くのはもちろんですが、ブログ主が感動した使い方は二つほどありました

◎さつまいもをふかしたいとき

これは機能ではないのですが、普通のお米炊くモードにしてさつまいもをふかすんですね
水とさつまいも入れてボタン押すだけでよく、もっちりに仕上がるのでかなりラクだし失敗しないしでかなりお世話になりましたw

◎胃腸をいたわりたいときのおかゆ

これまで炊飯器ではお米を炊くばかりだったのですが、最近おかゆ生活になりましてはじめておかゆをつくりました
普通のお米&おかゆのところの線まで水をたっぷりいれ、お米より20分ぐらいできあがりに時間がかかってできあがりでした

ほぼボタン一つでできあがるので、とってもラクでした
できあがりは、ほんとに普通のおかゆですw
レトルトのものより食感が残っていてお米たっぷりな感じでしょうか

朝をおかゆにするのも体にいいらしいですね

もちろんレトルトのおかゆもあるんですが、コスパという意味では炊飯器でつくるほうが断然いいと思いますw
スイッチ一つでできるのもいいですね
三合炊きの炊飯器でも、おかゆは一合分までしかできないのでそこは注意が必要かもしれません
でも一合分のおかゆでも結構ボリュームがありますw

なんだかお腹の調子が悪いときやファスティングあけのときなど、一日おかゆで済まそう、、、というときにはぴったりですね

 

ブログ主的には、単機能タイプではなく普通の炊飯器を推します

 

 

暑い、、、夏に向けてスリッパ買い替えました

しばらくブログをご無沙汰してしまっていました、、、

気温差が激しいためか、体調を崩しがちになっていました
もうすっかり夏みたいな暑さになりつつありますね
掛け布団を一枚にしたり、扇風機を回し始めたりしはじめました

クーラーつけるほどじゃないけど暑い・・・ってときは扇風機がいいですね

 

スリッパが結構問題、、、?

寒いときは、靴下&ボアスリッパで過ごしていました
ですが暑くなると足に汗をかいてしまって蒸れる、、、かなり不快なんですよね

近くのスーパーとかに売ってる安い布スリッパを買ってみたんですが、すぐに蒸れてしまって暑いし、ダメになってしまいました、、、
ブログ主は家で過ごす時間が長いので、スリッパが結構重要だったりします

実家では裸足族だったりもしたんですが、やっぱり足裏の汗とか脂が床についちゃって掃除が、、、と考えるとスリッパ大事ですよね(毎日ぴっかぴかに掃除するなら別ですが、、、)

中敷きが通気性のいいものだったらOKなのでは?というので楽天でこんなものを買いました

1足429円。これプラス宅配便送料という感じでした
こちらのグレーと赤です 
中敷きが竹素材で、これからの季節にぴったりかな?

 

実際に使ってみた感想

布製とは全然違い、蒸れないです!
爪先もあいてるのでこもりません
こんなに違うとは、、、かなり快適で、もっと早く買えばよかったですw

履き心地もいいですね。硬かったり冷たすぎたりということがありません
いまの時期にはちょうどぴったりなのではないでしょうか

送料はちょっと気になってしまいますが、中敷き竹でこのお値段はなかなか優秀だと思います

スリッパ選びに悩まれている方はぜひどうでしょうか

節約の強い味方?パンの冷凍が便利すぎる、、、

パンは自炊派にも自炊面倒くさい派にもやさしい、、、

米やパスタ、炭水化物は色々ありますが、なかでもパンはとてもお手軽ではないでしょうか
ブログ主は一人暮らしはじめたてのころ、冷凍うどんにだいぶお世話になっていました
冷凍うどんは保存がきくし、レンジでも鍋茹ででも解凍できるのがよかったです

しかしパンは基本焼くだけ
ときには焼かずにサンドイッチをつくるだけ(ハムや、カットサラダなどをそのまま挟めばおいしい)

 

最近気づいたのが、パンを冷凍することの便利さ、、、

冷凍保存は自炊と節約で重要なことですが、パンを冷凍したことはありませんでした

パンって常温保存だと結構はやくにカビ生えちゃうんですよね
一人暮らしだと、六枚切りや八枚切りを買ってもそんなに使い切れないときがありました

ですがこれも冷凍保存できると知って、しばらく試してみました

方法は簡単で、包装から出してジップロックに入れてそのまま冷凍庫に入れるだけ

食べるときは、そのまま焼いてしまいます
自然解凍とかしません

普通に焼けますが、常温のパンを焼いたときにくらべるとさすがに焼き加減が足りないので、時間長めで焼くと普通にカリカリになりました

デメリットは、この焼き時間が長くなることぐらいですね

 

2割引や半額品に威力を発揮

賞味期限の近いパンは安くなります、、、でもなかなか使い切れずにもったいないことをしてしまうのが結構ありました

でも節約を考えたら値引き品は魅力、、、
そこへ冷凍保存ですw
冷凍保存すれば一月はもつので(カビなどがはえていなければそれ以上!)、値引き品を買って冷凍ストックしておけば、困ったときの強い味方になってくれました

なんとなく面倒くさいなぁというときも、焼くだけでいいのでとてもラクでした

そんな感じで、ブログ主は最近値引きパンしか買っていませんw

微々たる節約ですが、半額のものを見つけたりするとうれしくなりますね

都市ガス+一人暮らしの冬のガス代が上がりすぎ、、、

冬はガス代が高くなる季節、、、

Frosty Footpath - winter snow

冬はガスが高くなると聞いていたものの、昨年はそんなにはねあがらなくて油断していたのか、今年はすごいことになりました

ブログ主は都市ガスで、いつもだとだいたい2000~3000円ぐらいで、夏は2000円切るぐらいです

それが冬になると、

12月が4000円オーバー

1月分はなんと5000円越えでした、、、

これにはさすがにびっくり!!

原因??

寒いので二日~三日に一度は湯船をわかして入っていたのですが、そこまでガスを使った記憶もない
去年の同じ時期と比べると二千円近く違うので、なんでこんなに!?と焦りました

考えられるのは、昨年より冷えがきつかったためにお湯をわかしたりするときに多くエネルギーが使われた、、、ということでした

そうなると、自分がいくらケチっても、そもそもお湯を出すこと自体にいつもよりお金がかかっているのだからあんまりケチっても意味がないような気がしてきました

それよりケチって寒い思いをして風邪をひいたほうが逆にコストが高くついてしまうかもと割り切るようにしています

しかしここまではねあがってしまうとは・・・これでプロパンだったらもっと行ってるのかと思うとおそろしくてなりません

他に考えられるのは、ブログ主が住んでいるところは古いので蛇口のしまりが悪く、ときどきしめきれずにチョロ出が起こったりしていました

それも原因かもしれません、、、
蛇口のしまりが悪い場合も注意ですね